現金化で身分証明書の提出が求められるんだけど大丈夫でしょうか?

現金化で身分証明書の提出が求められるんだけど大丈夫でしょうか?

クレジットカード現金化を業者に依頼する場合、身分証の提示を求められます。
キャッシングやカードローンとは違い、審査が不要なのがクレジットカード現金化の特徴のはずですよね。
なぜ身分証が求められるのか疑問に思われる方もいるのではないでしょうか。

その理由についてお答えしたいと思います。

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組みは利用者が「クレジットカードで買い物をしてその商品を業者に買い取ってもらう」というスキームで実現します。
ポイントなのは商品を買い取ってもらうという点

商品の買取には実は「古物営業法」という法律がかかわっています。

(確認等及び申告)第15条
古物商は、古物を買い受け、若しくは交換し、又は売却若しくは交換の委託を受けようとするときは、相手方の真偽を確認するため、次の各号のいずれかに掲げる措置をとらなければならない。
1. 相手方の住所、氏名、職業及び年齢を確認すること。
2. 相手方からその住所、氏名、職業及び年齢が記載された文書(その者の署名のあるものに限る。)の交付を受けること。
3. 相手方からその住所、氏名、職業及び年齢の電磁的方法(電子的方法、磁気的方法その他の人の知覚によつて認識することができない方法をいう。以下同じ。)による記録であつて、これらの情報についてその者による電子署名(電子署名及び認証業務に関する法律(平成12年法律第102号)第2条第1項に規定する電子署名をいい、当該電子署名について同法第4条第1項又は第15条第1項の認定を受けた者により同法第2条第2項に規定する証明がされるものに限る。)が行われているものの提供を受けること。
4. 前3号に掲げるもののほか、これらに準ずる措置として国家公安委員会規則で定めるもの【則】第15条《改正》平14法1152 前項の規定にかかわらず、次に掲げる場合には、同項に規定する措置をとることを要しない。
1.対価の総額が国家公安委員会規則で定める金額未満である取引をする場合(特に前項に規定する措置をとる必要があるものとして国家公安委員会規則で定める古物に係る取引をする場合を除く。)
2.自己が売却した物品を当該売却の相手方から買い受ける場合
【則】第16条《追加》平14法1153 古物商は、古物を買い受け、若しくは交換し、又は売却若しくは交換の委託を受けようとする場合において、当該古物について不正品の疑いがあると認めるときは、直ちに、警察官にその旨を申告しなければならない。

ここに、「相手方からその住所、氏名、職業及び年齢が記載された文書(その者の署名のあるものに限る。)の交付を受けること。」
という記載があるのですが、
古物営業法は昭和24年頃に出来た古い法律で、もともとは質屋などが中古品を買い取る際、盗品でないことなどを確認するために本人確認を求める義務を課す法律です。

これが今でも残っており中古品の買取の業者はどこでも身分証の確認をする義務を負っています。
古本屋やブランド買取業者に物を売ったことがある方はご存知だと思いますが、必ず身分証の提示を求められているかと思います。
身近なお店でもこのような手続きを取っていることが分かると思いますが、クレジットカード現金化の業者にも同様の義務が課せられており、そのため身分証の提示を求めているわけです。

クレジットカード現金化では買った商品を即買い取る形なので盗品を売るということは仕組み上ありえないのですが一応法律上そのような手続きを取る必要があるわけです。

実際には身分証のコピーは保管され一定期間を過ぎると破棄されます。万が一クレジットカードが盗品だった場合などを除けば形式上保管されているに過ぎません
最近では、買取式の現金化よりもキャッシュバック式を採用している現金化業者のほうが多くあります。

キャッシュバック式の場合、商品を買い取るわけではなく、キャッシュバック付きの商品を販売しているという形ですが、この場合も身分証の提示は必要なんです。キャッシュバック式は古物営業法の許可はなくても良いのに、なぜ身分証を提示させるのか疑問に思う方もいるでしょう。

確かにキャッシュバック式であれば、古物営業法による本人確認は必要ないでしょう。
けれど、キャッシュバック式の現金化業者でも身分証の提示を求めます。

その理由としては、クレジットカードの名義が本人であるかどうかの確認のためです。もしそのカードが盗難品であれば、現金化業者側としても警察やカード会社から事情聴取されるなどのトラブルに遭ってしまいます。

そうなると、自分の会社の実態も調べられて、面倒なことに巻き込まれてしまいます。そうならないためにも、キャッシュバック式の現金化業者も本人確認を行っています。

まとめ:身分証はなぜ必要か

身分証を悪用されるんじゃないか?
身元が分かってしまうと脅されるんじゃないか?
個人情報を流出されてしまったら?

などといった心配をされる方がおられますが、そのようなことは一切ありません。
また、金融の審査をされていると勘違いされている方もおられますが、そのような意味で提出を求められるわけではありません。

悪質な詐欺業者も中には存在していますから、そういった業者を利用しない限り騙されたり、悪用されることはありません。

利用者にとって大切なことは、必ず優良業者を利用することです。
現金化業者を調べると、よく名前が出てくる優良業者が出てきます。

あまり見かけないような、聞いたことのないような業者を選ばないこと。様々な比較サイトで上位にきているような業者を利用するのが良いでしょう。

お金に困っていると焦っている場合が多いので、あまり調べずに申込みしてしまう方も多いのです。
調べずにたまたま見つけた業者に申込みしたら、実は悪質業者だったらどうでしょう。
騙されてしまってからでは遅いのです。

特徴などを良く調べて、自分に合った優良業者を選ぶようにしましょう。

損せずにクレジットカードを現金化するには

損せずに、安全にクレジットカードを現金化をしたいなら現金化業者を利用をおすすめします。

買取率が高く、即日振込にも対応してくれます。 自分でやるのに比べてでカード会社バレなどのリスクも軽減します。


ゼロスタイル
評価 4.6
最高買取率 99.2%
即日振込
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目

各種手数料¥0、見積もり¥0。運営16年、18000人利用の実績

年中無休 9:00~20:00

和光クレジット
評価 4.4
最高買取率 94%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

15万円以上の利用で買取率優遇

平日9:00〜18:00 / 土日祝日10:00〜17:00

換金クレジット
評価 4.2
最高買取率 96%
即日振込
所在地 東京都千代田区

リピーターなら最短5分、24時間夜間の振込対応も可能

8:00~21:00 年中無休

ゼロスタイル
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 99.2% 東京都渋谷区渋谷2丁目

各種手数料¥0、見積もり¥0。運営16年、18000人利用の実績

年中無休 9:00~20:00

和光クレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 94% 東京都渋谷区

15万円以上の利用で買取率優遇

平日9:00〜18:00 / 土日祝日10:00〜17:00

換金クレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.2 96% 東京都千代田区

リピーターなら最短5分、24時間夜間の振込対応も可能

8:00~21:00 年中無休

関連の記事