クレジットカード現金化、還元率とは??

クレジットカード現金化、還元率とは??

クレジットカード現金化サービスを提供している業者は現在たくさんありますが、その仕組みに精通している人は少ないと思います。
まず、ク%レジットカードの現金化をキーワード検索してみると、「還元率」という言葉を多く目にすることと思います。
さて、それではこの還元率とは一体どういう意味でしょうか。
詳しく説明してみたいと思います。

クレジットカード現金化のしくみ

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金に換えるといったものです。
どういうことかというと、普通にクレジットカードでお買い物する時と同じ感覚でネットショッピングをします。それを業者に買い取ってもらって現金に換えます。
または、業者指定のキャッシュバック付きの商品を購入して、そのキャッシュバックとして現金を受け取ることができます。

どちらも現金化ですが、前者の買い取ってもらう手法を「買取式」、後者のキャッシュバック付き商品の購入の手法を「キャッシュバック式」と呼んでいます。

最近は、キャッシュバック式を採用する業者が増えています。
キャッシュバック式で購入する商品は、あまり価値のないものが多いです。おもちゃのアクセサリーや宣伝CDまたはDVD、数珠、パワーストーンなど100均などで売っているようなものを購入します。

それに対して、キャッシュバックの現金が多過ぎるような気がしますが、決して法に反する行為ではありませんから安心してください。

買取式ですと、自分で現金化することもできます。自分で現金化したほうが無駄なお金が発生しませんから100%に近い還元が得られます。ただ、クレジットカードが利用停止になってしまうなどのリスクがありますから要注意です。

けれど、どの方法で現金化するにしても、還元率は関わってきます。クレジットカード現金化と還元率は密接な関係にあります。

還元率

還元率とは、利用者がクレジットカードで商品を購入した場合、クレジットカード会社から請求がくる値から、現金化業者が手数料としてとる額を差し引いた額の比率のことを差します。

例えば、95%の還元率で10万円の決済をした場合、9万5千円が自分の手元に来る金額で、差額の5千円は業者の利益になります。
この数字からも分かるように、還元率が高いほど、利用者にとってはとても有益な取引が出来るという訳です。
インターネットで検索しただけでも、この還元率について高い数値を売りにしている業者は数多く存在します。

業者のホームページなどを見ると、換金率表として掲載されています。
この換金率が高ければ、還元が良いということで、換金率が低ければ還元が良くないということです。

しかし、90%以上の換金率を掲げている業者はたくさんあります。また、95%以上の換金率を表示している業者もいます。
これだけを見れば、かなり換金率が良い印象ですが、この換金率の他に手数料がかかります。ほとんどの業者が手数料については触れていません。手数料は業者ごとに設定しているため、直接聞いてみなければ分かりません。

手数料の高いところに依頼すれば、それだけ損してしまいます。もちろん、手数料の低いところに申込みしたほうが得ですから、業者に申し込みをする前に、「いくら現金が必要かを伝え、換金率、手数料などがどのくらいなのか聞いておいたほうが良いでしょう。」

中には手数料など一切かからないと謳っている業者もあります。そういった業者を選ぶのもよいでしょう。

業者によって異なる還元率とは??

クレジットカード現金化は、キャッシング枠を全て使いきってしまった人でも簡単に現金を手にできる比較的最近のサービスです。
こちらを利用するためにはまず、ショッピング枠の現金化について詳しく知っておく必要があります。

まず、クレジットカードにはショッピング枠の限度額があることはご存知でしょうか。
現金化は、このショッピング枠の余った部分で商品を購入します。

1、ショッピング枠を使って商品を購入する
2、購入代金から手数料を差し引かれた金額が入金される

それだけの仕組みですが、2の工程で業者が利益として徴する金額と関係してくるのが還元率です。
キャッシングで言うところの利息のようなものと捉えて間違いありませんが、実際に現金化は商品を買い取ってもらうだけなので金利は発生しません。

手数料などを掲載していない業者が多いので、悪質業者ですと、かなり高額な手数料を取られ60%の還元しか得られないといったこともあるようです。
ですから、現金化をする前に業者に還元率、手数料について直接問い合わせしておくのが安心です。

1社だけですと基準が分からないでしょうから、何社か自分で良さそうな業者を絞って、効いてみると良いでしょう。
そうすれば相場が分かりますよね。

還元率と買取業者の関係

クレジットカード現金化のサービスには買い取り方式とキャッシュバック方式の2パターンがあります。
質屋などの多くは、自分の商品を預けて現金と入手するという形をとります。

同様にクレジットカードの現金化でもその商品自体を必要としている業者があり、それを買い取ることによって取引が成立するという場合もあります。
これは商品のキャッシュバックではなく、買い取りを売りにする業者です。

最近では、かなり割のいい形で商品を買い取ってくれる業者もあるということで、こちらの方法は人気を集めています。
例えば、プレミアのついたコンサートチケットやCDなどは、一般的な買取業者でも高額で取引してくれますよね。

それと同じようなことも現金化サービス業者で行えます。
それならば、自分でプレミア価格を設定したりするよりも、プロもとでさばいてもらったほうが断然効率的で安全です。
ですから、興味のある業者を見つけたら、そういった点を踏まえて調査してみると失敗が少なく済むかもしれません。

また、最近では、還元率の高い業者は悪質だと決めつける風潮もありますが、実は、転売の経験で身につけた実績であるかもしれませんので、自分で納得のいく調査を実行してから利用しましょう。

換金率とその理由

質屋や金券ショップでも希望小売価格と同等の価格で買い取ってくれることはまずありませんよね。
それでは質屋はやっていけません。

希望小売価格と買い取り金額の差額が店側の利益になるように、クレジットカード現金化においても業者の利益分の額は支払わなければ取引は成立しません。
クレジットカード現金化においては、商品決済額に対する買い取り金額(実際に振り込まれる金額)の比率このとを還元率と呼んでいます。

現金化業者だって商売でやっていますから、利益が出るようにしなければなりません。
ですから、換金率や還元率が発生するのです。

換金率が100%でない理由

換金率が100%であることはまずないのですが、その理由として、お手持ちのクレジットカードのショッピング枠限度額を現金化できる限度額が超すことは出来ないからです。
ですから、仮にショッピング枠が10万円あるからといって、現金化で10万円手に入ると言うことではありません。
そこを勘違いしてしまうと、カードを満額利用状態にしてしまうので、取り返しのつかないことになってしまいます。

高換金率でクレジットカードを現金化するには

手間をかけず、安全にクレジットカードを現金化をしたいなら、現金化業者を利用をおすすめします。

最高還元率90%以上の業者もあり、即日振込にも対応してくれます。 ネット決済なのでカード会社バレなどのリスクも軽減します。


ハピネス
評価 4.6
最高還元率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区神宮前

来店・審査一切不要。最大還元率98.8%

電話受付:9:00~22:00 メール受付:24時間対応

おひさまクレジット
評価 4.4
最高還元率 97%
即日振込
所在地 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

WEB申し込み:24時間365日(年中無休)、電話受付時間:9:00~20:00

和光クレジット
評価 4.2
最高還元率 94%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

15万円以上の利用で還元率優遇

24時間365日申し込み受付・電話9時~19時

ハピネス
評価 最高還元率 即日振込 所在地
4.6 98.8% 東京都渋谷区神宮前

来店・審査一切不要。最大還元率98.8%

電話受付:9:00~22:00 メール受付:24時間対応

おひさまクレジット
評価 最高還元率 即日振込 所在地
4.4 97% 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

WEB申し込み:24時間365日(年中無休)、電話受付時間:9:00~20:00

和光クレジット
評価 最高還元率 即日振込 所在地
4.2 94% 東京都渋谷区

15万円以上の利用で還元率優遇

24時間365日申し込み受付・電話9時~19時

関連の記事