• ホーム
  • 自分で現金化
  • お金が無い!
  • 現金化の疑問解決
  • 現金化業者比較
  • お金の裏技
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 自分で現金化
  • 金券の現金化
  • 金券ショップで現金化
  • Amazonギフト券現金化
  • 電子決済サービスで現金化
  • 電子ギフト券の現金化
  • 電子マネーの現金化
  • ポイントの現金化
  • 転売・買取で現金化
  • 携帯キャリア決済の現金化
  • 後払い決済現金化
  • 外貨・仮想通貨で現金化
  • お金が無い!
  • ギャンブル
  • 債務整理
  • 給与ファクタリング
  • 融資・カードローン
  • 現金化の疑問解決
  • クレジットカードマニュアル
  • クレジットカード別
  • 現金化のよくある質問
  • 現金化のリスク・詐欺被害
  • 現金化業者比較
  • お金の裏技
  • お問い合わせ

クレジットカード現金化するとカード会社にバレる?

マネーハック研究家・当サイト管理人

クレジットカード現金化をするとカード会社にバレますか?

クレジットカード現金化は、やり方次第ではカード会社にバレたり、不正利用を疑われたりと言ったことが起こります。

カード会社は、クレジットカードで購入した物をすぐに売って現金を得る行為は、規約で禁止しています。

カード会社にバレてしまえば、クレジットカードが利用停止になったり、会員資格が取り消されて強制退会させられることもあります。

ですが違反にはなるもののクレジットカード現金化がカード会社にバレなければ、特に処分されることはありません。

カード会社にバレずにクレジットカード現金化を行うにはどうしたらいいのでしょうか。

この記事では

  • カード会社にバレにくいクレジットカード現金化方法
  • クレジットカード現金化の規約違反について
  • カード会社に現金化を疑われたときの対処法
  • クレジットカード現金化をする際の注意点

などを解説します。

カード会社にバレにくいクレジットカード現金化方法

クレジットカード現金化は上手にやらないとカード会社にバレて、または現金化利用を疑われて、カードが利用停止にさせられてしまう可能性もあります。

カード会社にバレにくい現金化方法は以下の2つです。

  1. 現金化業者を利用する
  2. 自分でやる現金化はバレにくい商品を選ぶ

① 現金化業者を利用する

カード会社にバレないことを1番に考える現金化なら「クレジットカード現金化業者」を利用することです。
業者を利用すればバレずに現金化できるので安心です。

なぜ、現金化業者を利用するとバレないのか、それは現金化のやり方に理由があります。

まず、業者の現金化方法には「商品買取式」と「キャッシュバック式」の2つがあり、どちらを採用しているかは業者ごとに異なります。

結果から言いますと「キャッシュバック式」を選んだほうがバレにくく、商品買取式は金額によって高額な物を取り扱うこともあり決済したときに、カード会社に換金目的がバレるリスクがあります。

しかし、キャッシュバック式の現金化業者はカード決済時に、代行会社を利用して決済を行います。

そのため、カード会社には決済代行会社名などと決済額が届くのみで、明細にもそれらの情報のみ記載され、カード会社は決済の内容の詳細を把握することはできません。

また、海外の決済代行会社を利用する現金化業者もおり、カード会社にはバレにくくなります。

キャッシュバック式の現金化業者は、安いアクセサリーやパワーストーン、CDなど換金性の低い商品を利用して現金化します。
その商品購入のキャッシュバックとして現金が受け取れるというサービスなので、カード会社にはほぼバレません。

カード会社の厳しいシステムチェック(換金性の高い商品や高額な決済)にも引っかかることなくクレジットカード現金化ができます。

現金化業者を利用すれば、自分で現金化をするよりも高換金率になる可能性があったり手間もかかりません。

また、キャッシュバック式の現金化業者は、パソコンやスマホから簡単に申し込みできるオンライン型の場合が多く、来店不要で家にいながら短時間で現金が調達できます。

カード会社にバレずに現金化するなら、「クレジットカード現金化業者」を利用するのが得策です。

キャッシュバック式現金化業者の利用手順
  1. ネットで現金化業者を探す(口コミや評判などを見て利用者が多い、人気の業者を利用しましょう。)
  2. 業者を決めたら、サイトの申込みフォームから送信または電話で申込みする
  3. 折り返し業者から申込み内容の確認と本人確認依頼の連絡がくるので指示に従って手続きをする
  4. 指定の方法でクレジットカード決済をする
  5. 現金化業者で決済が確認でき次第、自分の口座に現金が振込みされる。

初めて利用する場合、申込みから1時間ほどで現金化でき、2回目以降の利用なら30分前後で現金化できます。

スマホなどネット環境さえあればいいため、手間がかからずに現金化できます。

現金化業者は様々な手数料がかかる

現金化業者では換金率によって受け取れる現金が変わってきます。

換金率はそれぞれ業者のサイトに掲載されていますから、確認してできるだけ高換金率の業者を利用するほうが多く現金が受け取れるのですが、それ以外にも手数料がかかり、換金率に含まれていないことがあります。

例えば、消費税、決済手数料、振込み手数料、事務手数料、送料などが別途かかる業者もあります。
換金率表だけで確認せず、直接業者にいくら現金が受け取れるのか確認しておいたほうが安心です。

現金化業者は換金率が悪い

現金化業者を利用することでカード会社に現金化がバレずらいというメリットはあるものの、全体的に換金率があまり良くありません。

実際には70%台というのが一般的ですから、換金率で考えれば自分で現金化するほうが高換金率になるかもしれません。

業者のサイトでは90%以上の換金率を謳っておきながら、前述でお伝えしたような様々な手数料がかかり、実際には80%を切ることもあります。

90%という換金率はほぼありません。
表示されている換金率から手数料が引かれることを覚えておきましょう。

② 自分でやる現金化はバレにくい商品を選ぶ

業者を使う以外に自分で現金化することができますが、自分でやる現金化はカード会社にバレやすいため注意が必要です。

自分でやる場合、換金性の高い物をカードで購入し、買取店や金券ショップに転売して現金化する方法になりますが、換金性の高い物はカード会社が厳しくチェックしています。

現金化によく使われる換金性の高い物では以下のような物が挙げられますが、カード会社にバレやすい物もあるため注意しましょう。

換金性の高い物 バレやすい
新幹線の回数券  〇 
商品券、ギフト券  〇 
Amazonギフト券  ✕ 
ブランド品  ✕ 
パソコン、タブレット  ✕ 
ゲーム機類  ✕ 
切手やレターパック  ✕ 
カメラ、一眼レフ、ビデオカメラ  ✕ 
AiPhone、iPad  ✕ 

上記の「✕」のバレずらい商品を選んで現金化すればいいのですが、バレずらい物でも大量に購入すれば現金化を怪しまれてしまいますので、同じものの大量購入は避けましょう。

以下のようなものはカード会社にバレずらい商品です。

  • ブランド品
  • 時計やバック、財布など転売すると人気の高級ブランド品。

  • 家電
  • パソコンやスマホ、カメラ、一眼レフ、ゲーム機は高く売れる。特にニンテンドースイッチは高く売れる。

  • Amazonギフト券
  • Amazon公式サイトでカード決済で購入できる。専門の買取業者に買取依頼をして現金化する。

買取ショップやヤフオクなどを使って高く売れます。

これらはカード会社に現金化がバレずらいと言われていますが、やはり同じものを大量に購入したり、短期間に何度も購入を繰り返せば、さすがに怪しまれてしまいます。

大量購入と短期間での繰り返し購入は避けましょう。

換金率は80%になれば高換金率といえます。
また、商品選びを失敗すると60%以下になることもありますので、高く売れる商品を事前にチェックしたり、高く買い取ってくれるお店選びも重要ですから、必ず下調べをしましょう。

現金化がバレないようにするための注意点

カード会社に現金化がバレないようにする、もしくは突然のカード停止を防ぐための注意点をいくつかご紹介します。

  1. クレヒスを良くする
  2. クレヒスとは「クレジットヒストリー」の略で、クレジットカードやローンなどお金の取引きに関する利用履歴のようなものです。

    このクレヒスは、カード会社や銀行などの金融機関、消費者金融などが加盟する信用情報機関で取り扱われています。他のカード会社や金融機関などと共有されています。

    クレジットカードを毎月どのように利用して、きちんと返済日に支払いできているかなど全て情報が管理されているため、このクレヒスが良くない場合(延滞や滞納、たくさんローンや支払いを抱えているなど)カード会社から現金化を疑われる原因になります。

    まずは、毎月きちんと返済日に支払いをすること。
    全くクレジットカードを使っていないのに突然高価な物を購入すると現金化が疑われやすくなるので、毎月ある程度使うことも大切です。

    使ってきちんと返済をしていくことを繰り返せばクレヒスが良くなります。

    このようなカードの使い方をしている人が新幹線の回数券を現金化目的で購入したとしてもカード会社は現金化を疑いません。
    ですからクレヒスを良くしておくのです。

  3. リボよりも分割を選ぶ
  4. 毎月の利用額をリボで返済していると気付かぬうちに使い過ぎてしまい返済できなくなります。
    返済額が膨らむとカード会社からも問い合わせがきたり、現金化が疑われる可能性も高くなります。

    リボを使うくらいなら分割にするほうが疑われにくくなります。一括払いができるなら一括で払ってしまえばそれで終わりになるわけですから、現金化も疑われにくくなります。

  5. 現金化が疑われやすい商品は購入しない
  6. 商品券やギフト券などの金券類や新幹線の回数券などは、換金性が高い商品として認知されていてカード会社からも警戒されています。

    これらを高額にカードで購入すると、カード会社の監視システムに引っかかる原因となります。

    現金目的がバレてしまう可能性があるため、換金性の高い物は要注意です。

  7. キャッシング枠、ショッピング枠を使いきらない
  8. クレジットカード現金化はカード会社も厳しく見張っているため、キャッシング枠がいっぱいだとショッピング枠を使って現金化をしようとしてるのではないかと疑います。

    キャッシング枠を上限いっぱいまで使わずに、使っても少し空けておくようにしましょう。
    またはキャッシングを使わないほうが現金化が疑われにくいため安全です。

  9. 延滞を繰り返さない
  10. 「延滞を繰り返している=返済の余力がない」とみなされ、高額のカード利用を警戒されてしまいます。

    一括が難しいなら分割払いにして毎月計画的に、返済期限をきちんと守って支払いしましょう。

クレジットカード現金化の規約違反について

クレジットカード現金化はカード会社との規約に違反する行為です。
規約では以下のように謳われています。

第22条
10.会員は、現金を取得する目的として商品・権利の購入または役務の提供などにカードのショッピング枠、ショッピング残高枠(第19条第2項に定めるものをいう。)を利用すること(以下「ショッピング枠現金化」という。)はできません。なお、ショッピング枠現金化には以下の方式等がありますが、現金を取得することを目的とするショッピング利用である限り、方式のいかんにかかわらず、禁止の対象となります。
・・・・・

第6条(カードの貸与と取扱い)
2.カードの所有権は当社に属し、カードおよびカード情報はカード表面に印字された会員本人以外は使用できないものとします。また、会員は現行紙幣・紙幣の購入、または現金化を目的として商品・サービスの購入などにカードのショッピング枠を使用してはならず、または違法な取引に使用してはなりません。

第15条(カード利用の一時停止等)
2.当社は、会員が利用枠を超えた利用をした場合もしくは利用をしようとした場合、利用枠以内であっても短時間に換金性商品を連続して購入する等カードの利用状況が不審な場合または延滞が発生する等のカード利用に係る債務の支払状況等の事情によっては、カードショッピング、キャッシングリボおよび海外キャッシュサービスの全部または一部の利用を一時的にお断りすることがあります。

どのカード会社でも同じように現金化に関する規約を謳っています。

規約に違反すればカードは利用停止になり、会員資格が取り消され強制退会させられる可能性もあります。

このようにクレジットカード現金化は違反行為となるわけですから気持ちのいいものではありませんよね。
現金化をする際は禁止されている行為だということは肝に銘じておく必要があります。

その上でご説明しますが、カード会社は現金化を疑うことは多いです。

世界中でクレジットカードが発行されており、たくさんの人が利用していますが、換金性の高い物を購入することもありますよね。それを全て利用停止の判断はしません。

実際に利用停止にされている人は氷山の一角にすぎませんが、日頃のカードの利用状況、延滞がないか等、カード会社が独自で作成している現金化利用でのパターンに当てはまってしまうとカード会社は利用停止にする可能性があります。

延滞が多い、ショッピング枠いっぱいまで使う、キャッシング枠も使っている、換金性の高い商品の大量購入など、大きく疑われるような、目立つような使い方をしなければ利用停止になることはほぼありません。

ですから現金化とクレヒスはとても深く関わっており、しっかりと信用されるクレヒスを作っておけば現金化をしても疑われにくくなります。

もしカード会社から現金化を疑われたら・・

目立つような使い方をしてしまうなどカード会社から利用履歴について不審に思われると電話などで問い合わせがくることもあります。
そのようなことになったらどのように対応すればいいのでしょう。

  • カード会社から利用履歴を聞かれても現金化目的であることは言わない
  • 今まで毎月数万円の利用だったのに、突然何十万もの利用をし、それが家電やブランド品など換金性の高いものであれば、カード会社の監視に引っかかるかもしれません。

    しかし、カード会社は本人に確認する手段しかありません。
    本人が現金化を否定し、翌月に支払いが滞りなく行われればカード会社としては何もできません。

    どのような理由で購入したかカード会社は確認してくる場合もありますので、いつ、どんなものを、何のために買ったのか答えられるようにしておきましょう。

    また、家族や友人へのプレゼントを買ったなど上手な言い訳も考えておきましょう。

  • カード会社に現金化が疑われたら現金化での利用はしばらくやめる
  • 現金化が疑われ、カード会社から問い合わせがきたり不審に思われているようであれば、しばらくは監視が厳しくなっていると考えられますから、現金化でのカード利用は避けておきましょう。

    もし、またすぐに現金化目的で利用すればカード会社から前回よりもさらに利用について追及される可能性が高いです。

  • カード会社からの問い合わせには必ず対応する
  • カード会社から連絡がきたら、しっかりと対応するようにしましょう。
    くれぐれも無視するのはやめてください。
    現金化で利用しているとカード会社から連絡がきたらバレたのではないかと不安になるでしょうから、受信を拒否したいところですが、拒否することでさらにカード会社から疑われる原因となってしまいます。

    やましいことをしているとどうしても避けたいと思うでしょうが、普通に対応するほうが自然ですし、逆に怪しまれません。
    焦って墓穴を掘らないよう注意しましょう。

カード会社は現金化目的での利用を疑いますが、実際に換金や転売したかどうかまでは調べられません。
現金化をしたという証拠もありませんし、断定することはできないため本人が現金化を認めない限り、バレることはありません。

ですから、突然カード会社から問い合わせがきたり、利用停止になったりしても焦らずにカード会社と話をして現金化ではないことを訴えましょう。

また、カード会社から問い合わせが来る大きな理由の1つに第三者による不正利用があります。

この場合、確かに本人が利用したことの確認なので、間違いなく自分自身で使った旨答えれば問題なく済みます。

安全にクレジットカードを現金化するには?

クレジットカードがあれば急な資金繰りにも使えます。

自分で現金化をすると、カード停止などのトラブルも起こりやすいですが、専門業者に依頼することでカード事故は起きづらくなります。

最近の現金化業者は、 キャッシュバック率も良くて、即日振込にも対応してくれるのでおすすめです。


ハピネス
評価 4.6
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区神宮前

来店不要・ウェブで完結、即日振込対応可能。業界最高水準98.8%

24時間・年中無休

アースサポート
評価 4.4
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 4.4
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

年中無休夜20時まで営業で即日対応。リボ・分割払い可能。5%UPキャンペーン実施中。

年中無休 9:00〜20:00

ハピネス
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 98.8% 東京都渋谷区神宮前

来店不要・ウェブで完結、即日振込対応可能。業界最高水準98.8%

24時間・年中無休

アースサポート
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 98.8% 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 98.8% 東京都渋谷区

年中無休夜20時まで営業で即日対応。リボ・分割払い可能。5%UPキャンペーン実施中。

年中無休 9:00〜20:00

現金化のリスク・詐欺被害 / クレジットカード現金化するとカード会社にバレる? ( )
窪田賢太郎(くぼけん)マネーハック研究家・当サイト管理人
お金の裏ワザ研究所・クレジットカード現金化評判まとめ管理人。20代で700万円の借金を負うも独自の資金繰りで2年で完済。“知らない人は損をする”を信条に今まで200件以上の「お金の裏技」を研究。最近の興味は任意整理と消滅時効ハック。
お金の裏ワザ研究所公式Twitter(@kubokenlabo

関連の記事