Vプリカは現金化できる?Vプリカのメリットとデメリット

Vプリカは現金化できる?Vプリカのメリットとデメリット

プリペイドカードのチャージ分は現金に戻せないというルールがあります。うっかりチャージしてしまった。チャージしたが、余ってしまった。こんな時に、チャージ分を現金として引き出せないことは大きなデメリットになります。

実は、vプリカはチャージ分の現金化が可能なのです。vプリカのチャージ分を現金化する方法やメリットとデメリットについて解説します。

現金化の前に知っておきたいvプリカの4つのメリット

プリペイドカード
vプリカ(ネット専用VISAプリペイドカード)とは、クレジットカードの国際ブランドである「VISA」のプリペイドカードです。vプリカには4つのメリットがあります。

  • vプリカは使える範囲が広い
  • クレジットカードを使いたくないサービスで活躍
  • 審査なしで即時発行が可能
  • アカウント開設で残高のおまとめができる

vプリカのメリット①vプリカは使える範囲が広い

vプリカは、国内・海外を問わずVISAに対応していれば使えます。VISAは対応しているお店が多いところが特徴です。だからこそ、vプリカも、使える範囲が広いプリペイドカードになっています。

vプリカのメリット②クレジットカードを使いたくないサービスで活躍

Vプリカはクレジットカード情報を入力したくないサイトでの決済に優れています。海外ショッピングサイトやネットゲーム。こんなサイトの決済でvプリカは大きなメリットを発揮してくれることでしょう。

vプリカのメリット③vプリカは審査なしですぐ作れる

vプリカには、審査なしで即時発行できるというメリットもあります。18歳以上であれば、「必要だ」と思った瞬間に発行できてしまうのです。過去に金融事故があったなどの事情からクレジットカードを作成できない人でも、vプリカなら作れます。

ネットサービスやネットショッピングはクレジットカードがないと不便なもの。クレジットカードが作れないということは、ネットサービスの恩恵にあずかれないに等しいのではないでしょうか。vプリカは、クレジットカードを作れない人や作りたくない人の強い味方になります。

vプリカはコンビニや公式サイトで販売されています。買いやすいという点でも便利ですね。

vプリカのメリット④アカウント開設で残高のおまとめができる

vプリカはアカウントを開設して使う方法と、開設せずに使う方法があります。アカウントを開設せずに使うvプリカは、基本的に使い捨て。ギフトカードのような扱いです。プレゼントやちょっと使いたいという時にメリットがあります。

vプリカの利用に際して絶対にアカウントを開設する必要はありません。ただ、アカウントを開設すると、一手間かけただけあったとびっくりするようなメリットがあるのです。

アカウント開設のメリットは「おまとめ」。アカウントを開設することで、vプリカの残高をまとめることができるのです。何枚もカードを持たなくて済むため、利用者には嬉しいメリットになります。

現金化の前に知っておきたいvプリカの3つのデメリット

女性 カード
メリットの多いⅴプリカにも弱点があります。

  • 有効期限が短い
  • 残高の引き出しができない
  • vプリカそのものの現金化は難しい

以上の3つがvプリカのデメリットです。

vプリカのデメリット①有効期限が短い

vプリカは有効期限が1年と短いところがデメリットです。1年以内に使い切ることを視野に利用する必要があります。

vプリカのデメリット②残高の引き出しができない

プリペイドカードは余りが出ても現金で引き出すことができません。vプリカも同じで、微妙な残高があっても、カードから現金として引き出す術がないのです。

vプリカにはおまとめサービスがあるので、残高が心もとなくなったら追加することも可能になっています。しかし、これはあくまで「vプリカを使い続けることが前提」です。

vプリカをもう使わない場合、カードに残高があっても現金で引き出すことはできません。

vプリカのデメリット③vプリカそのものの現金化は難しい

vプリカ自体から現金として引き出すことはできませんが、残高を現金化することは可能です。ただ、vプリカの現金化は、やや手間がかかるというデメリットがあります。

vプリカは金券ではないか。金券ショップに売ってしまえば現金化できるのではないか。そう思うかもしれません。実は、vプリカはクレジットカードに近い扱いを受けているため、金券ショップでは基本的に買い取り対象外となっているのです。

ヤフオクを使って現金化する方法もあるのですが、「買い手が付くか」という点で、方法として難しいと考えられます。

このように「vプリカそのものを売る」というかたちでの現金化が難しいのです。

vプリカを現金化したい!方法と流れは?

お金 敷き詰めてある
vプリカはアマゾンギフト券に換えることでスムーズな現金化が可能です。

Amazonの公式サイトでアマゾンギフト券を購入する

アマゾンギフト券をギフト券の買取業者に買取ってもらう

という流れで行います。

メールタイプや印刷タイプのアマゾンギフト券は、15円以上1円単位で購入できるという強みがあります。
アマゾンギフト券はvプリカの残高に合わせて買うことができる
のです。買い物には微妙に使い難い端数的な残高もしっかり使い切ることができますよ。

vプリカは電子マネーへのチャージにも利用可能。ただ、電子マネーチャージは基本単位が1,000円~。アマゾンギフト券での現金化のように端数を使い切ることが難しいのです。Vプリカを現金化したい場合は、アマゾンギフト券を通した現金化がメインになります。

vプリカの現金化は換金率と手続きのカンタンさをチェック

お金 オッケー
アマゾンギフト券を通してvプリカを現金化する時は、換金率と手続きのカンタンさに注目したいもの。

換金率は業者によって異なります。換金率の高い業者を選んだ方が、現金をより多く入手可能です。メールだけで取引が完結する業者を選べば、いちいち店に足を運ばなくて良いため、利便性という点で大きなメリットになります。

換金率や手続きのカンタンさに注目して、業者をよく選んでくださいね。

損せずにクレジットカードを現金化するには

損せずに、安全にクレジットカードを現金化をしたいなら現金化業者を利用をおすすめします。

買取率が高く、即日振込にも対応してくれます。 自分でやるのに比べてでカード会社バレなどのリスクも軽減します。


おひさまクレジット
評価 4.6
最高買取率 98%
即日振込
所在地 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

9:00~19:00

アースサポート
評価 4.4
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 4.3
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

24時間、法人カード

年中無休 9:00〜20:00

おひさまクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 98% 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

9:00~19:00

アースサポート
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 98.8% 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.3 98.8% 東京都渋谷区

24時間、法人カード

年中無休 9:00〜20:00

関連の記事