docomo iDの現金化・換金する方法のまとめ

docomo iDの現金化・換金する方法のまとめ

最近ますます利用者が増えている電子決済ですが、docomo「iD」を使っている人も多いんじゃないでしょうか。

僕も、docomoユーザーなので最近はiDで支払いすることが多くなってきました。
ポストペイ方式なのでチャージなく使えたり、dポイントが移行できたりと何かと便利ですよね。

しかし、docomoiDは、クレジットカード決済や、携帯キャリア決済とは違ったと特徴があって、裏技的に現金化に利用できたりもするようです。
買取や返品などを使ったりと、誰でも実行可能な現金化の方法をまとめてみましたのでご紹介します。

docomo iDが現金化に向いている理由

docomo iDはいわゆる電子マネーです。
その名の通りdocomoが提供しているサービスになります。
三井住友VISAカードと提携しているため、紐づけするクレジットカードは三井住友VISAカードがオススメです。
カード版とスマホアプリ版があり、おサイフケータイ機能にも対応しています。

今や様々な電子マネーが登場していますが、なぜdocomo iDは現金化をするのに向いていると言われるのでしょうか。

後払い式だから

電子マネーで多く利用されているのが、Suica、WAON、nanaco、楽天Edyなどですが、これらも「カード」でも「おサイフケータイ機能によるスマホアプリ」でもどちらでも利用できます。

ただ、どれも使う前に事前にチャージをしておく必要があります。
こういったものはプリペイド式(前払い)と呼ばれ、前もって現金をチャージしておき、利用時に支払い額が引かれます。

チャージしておかなければ、利用することができないため、支払いの前に常にチェックしなければなりません。
ただ最近はほとんどの電子マネーにオートチャージ機能が付帯しており、支払い時に足らない場合、自動でチャージしてくれるようになっています。
そのため、使いすぎてしまうといったデメリットも発生するのがオートチャージ機能ですが・・・。

一方、iDはクレジットカードと紐づけされており、事前のチャージは必要ありません。
この後払い方式が現金化に向いているとされる理由のひとつです。

利用できる店舗が多いから

「iD」ロゴのある店舗で利用することができますが、現在は87万台以上の端末機が全国のコンビニや飲食店、公共交通機関、家電量販店などに設置されており、様々な店舗で利用可能です。
これは、Edyに次ぐ店舗数です。

現金を持ち歩かなくても、コンビニなどで利用する少額から、家電量販店で利用する高額な支払いにまで対応できるのはポストペイ式だからこそです。

換金性の高い商品を購入する場合、利用店舗が多いことは必須の条件となります。

ポイントが貯まるから

ポストペイ式のiDならクレジットカードと紐づけされているからクレジットカードのポイントを貯めることができます。
コンビニで数百円の支払いに、クレジットカードを使うことは抵抗のある人もいるかと思いますが、iDならかざすだけなので少額でも使い安いです。
クレジットカードのように、サインをする必要もないし、わざわざ小銭を出す手間もありません。

クレジットカードのポイント還元率は、1%が目安です。
紐づけするクレジットカードはポイント還元率1%以上のものを選んでおくのがいいでしょう。
iDはdocomoなので、dカードを選ぶと還元率1%です。その他にも、楽天カードや、Yahoo!カードなども年会費無料で1%のポイントが還元されます。

iDのポイントを現金化する方法

iDを使って効率よく現金化するにはどうしたらいいでしょうか。

クレジットカード現金化やキャリア決済現金化など、最近では様々な方法で現金の調達ができるようになりました。
それぞれ専門の現金化業者がおり、業者のサイトなどから申し込みをして、自分の口座に送金してもらい現金を受け取るといった方法です。

ではiDにもそのような専門の業者がいるのかというと、今のところいません。
したがって、iDに溜まっているポイントの換金をする場合、iDで買って売るか、iDで支払ってキャンセル(返品)というのが基本戦略になります。

高速バスの予約を使って現金化する方法

さくら観光という高速バスの予約サイトを使う方法です。
この予約サイトは、ネットから申し込みができてiDでの支払いが可能です。

やり方は、1ヶ月以上先の予約をしてiDで支払いをします。
iDにはクレジットカード支払いを設定しておきます。

支払いが確定したのを確認してから予約をキャンセルします。

さくら観光のキャンセル処理には、「CASH POST」というシステムが使われているのですが、こちらを利用すると銀行振込で払い戻しをしてもらうことが可能です。

通常クレジットカード支払いで予約キャンセルをした場合、クレジットカードの支払いが中止されるだけで現金化はできません。

しかし、この方法であれば、クレジットカードで引き落としをして、かつ現金を手元に残すことができます。

さくら観光
https://www.489.fm/

換金性の高い商品で現金化するには

一番メジャーな方法は、換金性の高い商品を購入し、買取業者に持ち込むという方法です。
高く売れるものを自分で選定し、高く買い取ってくれる業者に持ち込むので少し手間ではありますが、iDの現金化の場合失敗しづらい方法と考えられています。

換金性の高い商品ですが、金券類、ブランド品、時計、ゲーム機類、新幹線の回数券などが挙げられますが、この中でiDで買えるものはせいぜいゲーム類くらいでしょう。
上限が3万円ということもあり、あまりに高額なものは買えません。

ゲーム機類ならヤフオクやメルカリに出品するか、買取業者に持ち込んで買い取ってもらえます。

メルカリでNintendo Switchを出品する方法が主流になっています。
定価1000円割引くらいにして、出品している人がたくさんいますが人気商品なだけによく売れるようです。

ただし、出品が多い時期だと売れるのに時間がかかったり、値下げ合戦に巻き込まれたりすることがあります。
また、メルカリの手数料や送料もかかるのでその分も考慮する必要があるでしょう。

換金率は、80%-90%くらいになります。

その他にも、買取業者に買い取ってもらう方法もありますが、この場合換金率はあまり期待できません。
良くても70%台くらいになります。

ユニクロの返品制度を利用して現金化する

電子マネーで支払いを済ませたあと、キャンセルを申し出ると返金されますが、電子マネーの場合、電子マネーへの返金をしない店が多いため、返金は現金でされることがほとんです。
これを使って現金化する方法です。
頻繁に使える方法ではありませんが、急を要する場合のみ返金作戦を使うのも良いでしょう。

また換金率でいえば100%なので、損をすることもありません。
ある意味裏技ともいえます。

ユニクロでは、返金制度があって、3ヶ月以内であれば無条件で返品することができます。
商品とレシートを持って、最寄りの店舗で手続きをしてもらいます。
この場合、購入した店舗とは別の店舗へ持ち込みます。

通常、電子マネーで決済した場合は、電子マネーのキャンセル手続きになりますが、購入した店舗とは別の店舗で手続きすれば、100%現金での返品になります。

購入後にキャンセルすることに抵抗を感じる場合もあるかもしれませんが、ユニクロで行なっているサービス制度なので心配はいりません。
返品理由は、サイズが合わなかったとか、間違って同じのを買ってしまったとかで問題ありません。

アマゾンギフト券は購入できる?

Amazonの支払い方法には通常のクレジットカードや代引き、振込みの他にキャリア決済が指定できるようになりました。
docomoは「ドコモケータイ払い」、auは「かんたん決済」、ソフトバンクは「まとめて支払い」などという名称になっているものです。

さらにAmazonでは、電子マネー決済も可能になっており、Amazonギフト券をiDで決済することができます。
ただし、全てのタイプのアマゾンギフト券には対応しておらず、Amazonのサイトで購入できるグリーティングカードタイプのみがiD決済できます

また、決済の確認が取れ次第の発送になるので、翌日以降手元に届くということになります。

iDでAmazonギフト券を使った現金化方法は最低でも数日はかかります。すぐに現金が必要な場合には向かない現金化方法ですから、時間に余裕がある場合に利用するのが良いでしょう。

届いたグリーティングカードタイプはAmazonギフト券専門の買取業者に依頼して現金化することができます。

換金率は80%前後というところでしょう。

規約違反になる?

iDの現金化は規約違反になるのでしょうか。
iDを含む電子マネーのほとんどがクレジットカードと紐づけされています。プリペイドの場合、現金でチャージすることもできますが、わざわざ現金用の端末機を探してチャージしなければならず面倒です。

やはり、後払い式のiDはとても便利ですが、クレジットカードと支払いが合算されるためクレジットカードの明細にiDの履歴が載ることになります。
クレジットカード現金化は、カード会社が定めている規約に違反する行為です。

クレジットカード現金化はカード会社が禁止しています。社会的な違法行為ではありませんが、カード会社のルールは破っているため、バレてしまえばクレジットカードは利用停止になるでしょう。

そういったことから、紐づけされているiDを現金化に利用してしまえば、必然的に規約違反となるでしょう。
そのことを理解した上で、現金化しなければなりません。

iD現金化の際の注意点

先ほどお伝えした通り、規約違反となるため十分に理解した上で、それでも必要なら現金化を利用してください。
その際の注意点がいくつかあります。

換金率が悪い

換金性の高い商品を購入し、どこかお店に買い取ってもらう場合、あまり高換金率は期待できません。一歩間違えば50%程度でしか現金を受け取れないこともあります。なるべく高く買い取ってもらえる物、なるべく高く買い取ってくれるお店を慎重に調査した上で実行しましょう。

繰り返すのは危険

iDの現金化を繰り返すのは危険です。
クレジットカードの明細にiD利用の履歴も残りますが、換金性の高い商品を頻繁に購入していればカード会社またはdocomoから問い合わせがくるかもしれません。また、Amazonギフト券の購入も頻繁にしていれば現金化ではと疑われてしまいます。

現金化がバレればiDの最大3万円の枠が引き下げられたり、iDの利用停止にも繋がりかねません。
信用情報に傷がつくというものです。あまり頻繁に現金化利用しないようにしましょう。

プリペイド式の電子マネーの場合、クレジットカードと紐づけされていても、明細には「チャージ分」といった内容しか記載されないこともあり、何を購入したか詳しくは分からないような表示になっています。

iDの場合、クレジットカードの明細の中に表示されますが、使ったお店または購入した商品名が記載され、そのあとに「iD」が付きます。iDをどこで使ったのかすぐに分かってしまうため、プリペイド式よりはバレやすいです。

一括払いのみ

クレジットカードは分割やリボなど支払い方法が選べますが、iDは一括払いのみしかできません。ですから、計画的に利用しなければなりません。あとで支払いできないとなれば元も子もありません。

iDキャッシュバックでポイントを貯める方法

iDを新規で作成すると特典でキャッシュバックがもらえます。
ただし、dポイントクラブの会員になっていなければなりません。そして、dカードにiDが付帯しているものを選んだ場合キャッシュバックが受け取れます。最大2,000ポイントもらえるからお得です。1ポイント=1円です。
iDで支払った金額からキャッシュバック分が引かれる仕組みです。

iDで500円支払えば、そのキャッシュバック分から適用され、支払い額は0円です。キャッシュバックの残高は1,500円になります。
このお得なiDキャッシュバックは是非使いましょう。

それ以外にiDキャッシュバックを手に入れる方法があります。
dカードは常にキャンペーンを実施していて、そのキャンペーンでキャッシュバックがもらえることがあります。積極的にキャンペーンに申込みしましょう。

また、dポイントをiDに交換することもできます。
2,000ポイント単位なので、貯まったらiDに交換して使うのも良いでしょう。

iDの利用登録の方法って?

dカードで始める場合

iDのカードを作成する場合、dカードの公式サイトから「dカード」または「dカードGOLD」を選択し、申し込みしてください。クレジットカードにiDが付帯されているので、カードが届いたらお店で支払い方法をiDで選択し、そのままdカードをお店の端末機にかざすだけです。

支払いはクレジットカードと合算され、支払い回数も選ぶことができます。
こちらはdocomoユーザーでなくても、作成することができます。iDのロゴが入ったクレジットカードはiDとして使うことができます。

スマホアプリで始める場合

dカードminiで始めるのも手っ取り早いでしょう。
こちらはおサイフケータイで利用できるアプリです。iDアプリをダウンロードして申し込みします。簡単な設定が終わればすぐにiDが使えます。200円使うごとに1ポイント貯まります。
支払い時にiDを選択し、端末機にスマホをかざすだけです。dカードminiは月最大3万円まで利用できます。こちらはdocomoの携帯料金と合算されて請求されます。支払い方法は一括のみです。
docomoのおサイフケータイに対応しているため、docomoの携帯利用者のみが使えます。

年会費って?

iDを利用するのに年会費などの費用はかかりません。
無料で利用できます。

dカードも初年度無料、2年目以降も1度でもショッピングなどで利用していれば年会費無料です。
dカードminiも年会費無料で使えます。

未成年でもiDは使える?

dカードでのiDはクレジットカードになるので、通常のクレジットカードの規約と同様です。18歳以上(高校生は除く)であれば申し込み可能です。審査はあるので通らない場合もあるかもしれませんが、利用は可能です。

dカードminiも未成年でも利用できます。中学生以上の電話契約があれば利用できますが、未成年の場合、親の同意が必要になります。

iD利用上限金額&利用枠

ポストペイ式のiDの利用上限ですが、これはiDに設定するクレジットカードによって異なります。ですから、自身で登録する際に確認しましょう。
設定するクレジットカードの限度額が50万円ならiDも50万円が上限となります。ただし、クレジットカードの利用金額と合算されるので、その月のクレジットカード利用が10万円あれば、残りの40万円分はiDで使うことができます。

また、おサイフケータイのiDは携帯料金と合算されますが、docomoのケータイ払いとは異なる枠となっています。ですから、ケータイ払いの利用枠とiDの最大3万円の枠は別になります。
それだけ現金化の枠は大きくなるということです。

高換金率でクレジットカードを現金化するには

手間をかけず、安全にクレジットカードを現金化をしたいなら、現金化業者を利用をおすすめします。

最高還元率90%以上の業者もあり、即日振込にも対応してくれます。 ネット決済なのでカード会社バレなどのリスクも軽減します。


おひさまクレジット
評価 4.6
最高還元率 97%
即日振込
所在地 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

WEB申し込み:24時間365日(年中無休)、電話受付時間:9:00~20:00

現金化のLife(ライフ)
評価 4.4
最高還元率 97.8%
即日振込
所在地 東京都港区青山

換金率1万円で90%〜最大97.8%

TEL 9:00~21:00 メール・FAX 24時間受付

ハピネス
評価 4.2
最高還元率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区神宮前

来店・審査一切不要。最大還元率98.8%

電話受付:9:00~22:00 メール受付:24時間対応

おひさまクレジット
評価 最高還元率 即日振込 所在地
4.6 97% 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

WEB申し込み:24時間365日(年中無休)、電話受付時間:9:00~20:00

現金化のLife(ライフ)
評価 最高還元率 即日振込 所在地
4.4 97.8% 東京都港区青山

換金率1万円で90%〜最大97.8%

TEL 9:00~21:00 メール・FAX 24時間受付

ハピネス
評価 最高還元率 即日振込 所在地
4.2 98.8% 東京都渋谷区神宮前

来店・審査一切不要。最大還元率98.8%

電話受付:9:00~22:00 メール受付:24時間対応

関連の記事