• ホーム
  • 自分で現金化
  • お金が無い!
  • 現金化の疑問解決
  • 現金化業者比較
  • お金の裏技
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 自分で現金化
  • 金券の現金化
  • 金券ショップで現金化
  • Amazonギフト券現金化
  • 電子決済サービスで現金化
  • 電子ギフト券の現金化
  • 電子マネーの現金化
  • ポイントの現金化
  • 転売・買取で現金化
  • 携帯キャリア決済の現金化
  • 後払い決済現金化
  • 外貨・仮想通貨で現金化
  • お金が無い!
  • ギャンブル
  • 債務整理
  • 給与ファクタリング
  • 融資・カードローン
  • 現金化の疑問解決
  • クレジットカードマニュアル
  • クレジットカード別
  • 現金化のよくある質問
  • 現金化のリスク・詐欺被害
  • 現金化業者比較
  • お金の裏技
  • お問い合わせ

Amazonギフト券でクレジットカード現金化する方法

マネーハック研究家・当サイト管理人

Amazonギフト券を使って現金化をするには?

自分でクレジットカードを現金化したいとき、金券を買って売却するのが一般的な方法でが、クレジットカード購入できる金券は限られています。

そんな中、Amazonギフト券はクレジットカード購入できる金券として知られています。

Amazonギフト券を使って現金化する人も増えており、電子ギフト券を専門で買取り業者を利用して換金することもできます。

この記事では

  • Amazonギフト券を現金化する方法
  • Amazonギフト券を現金化する際の注意点
  • 高換金率で現金化する方法

などについて解説します。

Amazonギフト券を現金化する方法

紙の商品券やギフト券は換金率が良く、現金化で使うにはもってこいなのですが、クレジットカード購入ができないことも多く、購入できたとしてもカード会社に現金化がバレやすいといったデメリットがあります。

そのようなことから、最近ではAmazonギフト券を使った現金化が普及しています。

Amazonギフト券は、電子ギフト券という性質上、オンライン上で受け渡しできるため、買取でもいちいちお店へ出向く必要がなく換金できるのも普及している理由の一つです。

Amazonギフト券には7種類のタイプがありますが、現金化に利用するならEメールタイプがオススメです。

購入後、すぐにメールでギフト券が届くので、即日現金化することができます。

また、紙タイプのAmazonギフト券の場合は買取など売却する際にも配送が必要になることもありますし、買取額が低いこともあります。

Amazonギフト券を現金化に使うならEメールタイプを選びましょう。

Amazonギフト券Eメールタイプ

Amazonギフト券の売却方法

Amazonギフト券の換金方法は以下のとおり3つの方法があります。

  • 買取サイト
  • 個人間売買サイト
  • ヤフオク

それぞれの方法で買取りした場合を比較してみましょう。

方法 換金率 スピード 手軽さ 安全性
電子ギフト券買取サイト
75%〜85%
個人間売買サイト
85%〜92%
ヤフオク
90%〜98%

電子ギフト券買取サイトは、個人間売買サイトやヤフオクに比べると換金率が劣るものの、面倒な手間がなく即日現金化することができます。

反対に、個人間売買サイトやヤフオクは高換金率が期待できるものの個人間でのやり取りとなるため、安全面や手間と時間がかかる点がデメリットといえます。

このようにそれぞれメリット、デメリットがありますから自分に合った方法を使って現金化するのがいいでしょう。

詳しく見ていきましょう。

電子ギフト券買取サイト

Amazonギフト券専門の買取サイトや電子ギフト券を専門で扱う買取サイトが数多くあります。

このようなサイトに買取の申込みをすれば即日現金化することができます。

街の金券ショップなどでは買取していませんから、オンラインの買取サイトに売却することになります。

申込みから振り込みまでオンライン手続きで完結し、即日30分から1時間程度で現金化できるのも特徴です。

土日夜間も営業していて1~2時間で振り込んでもらえるスピード感も魅力です。

ネット銀行など夜間対応の金融機関を選べばコンビニですぐに引き出すことができますね。

以下のような買取サイトを利用すると80%前後で換金することができます。

ギフトグレース
https://giftgrace.jp/
買取デラックス
https://kaitori-dx.com/

買取サイトで現金化する手順は以下の通りです。

  1. 買取の申し込み
  2. 電子ギフト券買取サイトで買取換金率を確認して、申込フォームから必要事項とギフト券のコード番号を入力し申し込みをします。
    初回申込には身分証の写メが必要です。

  3. 買取内容の確認
  4. 申込受付のメールが届きます。
    引き続き買取サイト側での手続きがすすめられます。

  5. 問題なければ指定銀行口座に買取額が振込まれる
  6. 問題なければ、指定銀行口座に買取額が振込まれると共に、メールで連絡が来ます。

    申込から早ければ30分、遅くとも3時間くらいで振り込まれます。

Amazonギフト券の買取はギフトコードを買取業者に送るだけです。

Amazonギフト券をAmazon公式サイトで購入し、メールで届いたギフトコードを買取サイトに買取依頼をすれば1、2時間で現金化することができます。すぐに現金化したいならこのような買取サイトを利用するのがベストです。

個人間売買サイト

電子ギフト券専門の売買サイトがあります。

電子ギフト券の個人間売買を仲介してくれるサイトで、換金率はその時の相場によって変わりますが、高換金率で現金化できる方法の1つです。

常に多くのAmazonギフト券が出品されているので、それらみんなが競合になります。

早く現金化させたければ他のAmazonギフト券よりも少しでも安く出品する必要がありますし、できるだけ高く売りたければ時間をかけて待つしかありません。

また、個人間での売買なのでギフト券のやりとりに絡むトラブルも多く、売買サイトでは特に対応などはしてくれませんから自分で解決しなくてはなりません。詐欺に遭うなどの被害の報告もありますし、安全性の面では若干不安が残ります。

利用する際は、規約なども良く確認して慎重に利用したほうがいいでしょう。

ベテルギフト換金率

売買サイトにはこのように多くのAmazonギフト券が出品されています。

換金率は80%から90%台が多く、高換金率で現金化できそうですが、いつ購入されるか分からないのがデメリットです。

すぐに現金化したい場合には、すぐに現金化できる買取サイトを利用するのがいいですね。

時間に余裕があって、高換金率を狙うなら売買サイトの利用もありです。

また、売買サイトを利用する際に手数料がかかります。

出金振込手数料
•手数料一律440円(税込)
•手数料440円(税込)を差引いた金額のお振込みになります。

出品手数料
Amazonギフト、iTunesギフトカード、GooglePlayギフトカード:1.9%

このように売買サイトによってかかる手数料や金額は異なるものの、出品する際と落札されたあとの売上金の振込み時にそれぞれ支払うことになります。

ヤフオク

ヤフオクでもAmazonギフト券の出品が可能です。

ヤフオクAmazonギフト券

ヤフオクより引用

落札相場は定価の90%以上ですが、別途、手数料がかかります。

ヤフオク手数料

ヤフオクより引用

このように落札されると落札価格の8.8%または10%が引かれることになるため、実質的な換金率としては80%台というところです。

また、出品や落札後の送付などは手動で行う必要があるので、手間と時間がかかります。

Amazonギフト券を現金化する際の注意点

買取方法によってそれぞれ注意しておくべき点があります。
まずは買取サイトを使う際の注意点を以下で挙げてみます。

悪質な買取サイトに注意

Amazonギフト券買取サイトの中には悪質な業者もいますから、むやみに申込みしてはいけません。利用者の感想など評判を事前にチェックしてから、必ず優良な業者に申し込むようにしましょう。

悪質な業者に申込みしてしまうと以下のようなトラブルに見舞われてしまいます。

  1. 振込み額が違う
  2. 表示されている換金率よりも低い換金率で振り込まれてしまう。高い手数料が取られる。

  3. 振り込まれない
  4. Amazonギフト券のコードを送ったあと業者と音信不通になり、現金が振り込まれない。

  5. キャンセル料が請求される
  6. 申込み後、手数料などがかかり表示されている換金率で振込みされないことが分かったので、キャンセルを申し出たら、キャンセル料を払うよう要求される。

  7. 個人情報を悪用される
  8. 悪質な業者に申込みしてしまうと個人情報が悪用されてしまう。闇金などに流されると執拗に借入れを要求してきたり、心当たりのない会社から商品を売りつけられるなどの被害に遭う。

このような被害に遭わないためにも、ある程度知名度があって、実績のあるサイトを利用しましょう。

金券ショップは換金率が悪い

Amazonギフト券は電子ギフト券ですから、紙の商品券とは異なり、利用できるものかどうか不正なものでないかすぐに確認することができません。

実際、アカウントに登録してみないと本物のギフト券かどうか分かりませんし、1度登録してしまうと取り消しできませんから、街の金券ショップでは買取していないことが多いのです。

しかし、一部、店頭でもAmazonギフト券を買取りする金券ショップがあります。

店舗で買取依頼することで、詐欺などの被害に遭う確率は低いですし、金券ショップであれば安心できる人も多いですよね。
多くの人が利用しやすいでしょうが、金券ショップでAmazonギフト券の買取を依頼することにもデメリットはあります。

  • 金券ショップまでの交通費がかかる
  • どこの金券ショップでも買取しているわけではなく、限られたショップでのみ買取されています。

    近くになければ遠方まで出向かなかければなりません。そこまで行くのに電車代やガソリン代などの交通費がかかってしまいます。

  • 営業時間がある
  • 金券ショップであれば18時から19時くらいには閉店してしまうところが多いですね。
    夜間、急に現金が必要になった場合、翌朝まで待たなければなりません。定休日のあるところもあるでしょうから、事前に確認しておく必要もあります。買取サイトであれば24時間営業のところが多いですから、すぐに現金化できます。

  • 換金率が悪い
  • 金券ショップは店舗を運営するために様々な費用がかかっています。
    家賃や光熱費、人件費などです。

    ですから、その分買取サイトよりも換金率が低くなっています。

    例えば10万円以下であれば60%程度なら良いほうです。
    50%以下になることもあるようですから、買取サイトを利用するほうが断然換金率はいいですよね。

Amazonギフト券の詐欺被害が増えている

Amazonの利用者が増え、Amazonギフト券を使う人も増えたことで、様々なAmazonギフト券が販売されて気軽に購入できるようになりました。

しかし、振り込め詐欺の支払い手段として利用されたり、保証金の名目でAmazonギフト券を要求してきたり、サイト利用の架空請求に利用されたりと、Amazonギフト券に絡む詐欺被害も増えてきています。

amazonギフト券架空請求

Amazonでは「代引き詐欺」が多数報告されているほか、チャージタイプのAmazonギフト券を狙った「ギフト券詐欺」も報告されています。高齢者を狙った振り込め詐欺の支払いなどに、Amazonギフト券を指定するパターンが増えているそうです。
ラジオライフより抜粋

こうした不正入手されたAmazonギフト券は、マネーロンダリングとして売買サイトが使われていることもあり、もし、このようなAmazonギフト券を購入してアカウントに入力するとアカウントが凍結されることもあります。

Amazonギフト券の転売は規約違反

Amazonギフト券を現金化する行為は規約違反で、Amazonには以下のように記載されています。

Amazonギフト券のご購入に関する注意
Amazonギフト券を転売サイトから購入しないでください
下記をはじめとする、Amazon.co.jp が承認していない購入サイトにおいて、詐欺など不正取得の可能性のあるAmazonギフト券が販売されている事例が多数報告されています。
 ・amaten  https://amaten.com/
 ・アマオク! https://amaoku.jp/
 ・giftissue http://giftissue.com/

Amazonより引用

買取サイトで転売することは禁止とされています。もちろん現金化目的でヤフオクで売ることも違反行為です。

もし、現金化がバレてしまえば最悪アカウントは凍結されてしまうこともありえます。

また、Amazonで購入したギフト券は、ギフトコードによって誰が購入したのか分かりますから、転売などで悪質に利用された場合、自分が被害を被ることになります。
転売は規約に違反することは覚えておきましょう。

現金化が疑われる行為として、Amazonギフト券の高額購入も挙げられます。

普段使わないクレジットカードでAmazonギフト券を高額購入したり、ショッピング枠いっぱいまでAmazonギフト券を購入したりすると、現金化を疑われやすくなります。

現金化目的でAmazonギフト券を購入する際は額面にも気を付けましょう。

ヤフオクや売買サイトはトラブルが多い

ヤフオクや売買サイトは、高く売ることが可能な反面、個人間でのやりとりになるため、トラブルが発生しやすいデメリットがあります。

基本的には、不正に入手されたAmazonギフト券や、使用済みのAmazonギフト券を購入してしまうなど落札時のトラブルが多いですが、逆に出品者の立場でトラブルにあうケースも少なくありません。

例えば、落札後にAmazonギフト券が使えなかったと言いがかりをつけられて、お金を返せと言われるというトラブルがあります。

ヤフオクや売買サイトは不特定多数の人が利用していますからトラブルには十分気を付ける必要があります。

取引の評価を参考にするのもいいのですが、高評価は簡単に取得することができますから信用しすぎるのもよくありません。

このようなトラブルには、ヤフオクに相談しても取り合ってもらえないことも多く、泣き寝入りすることになってしまいますから、このようなリスクもあることは理解しておきましょう。

Amazonギフト券で換金性の高いものを購入して転売すれば現金化できる

例えば、Amazonギフト券で換金性の高いものを購入して買取店などに転売すれば現金化することができます。

Amazonギフト券はAmazon公式サイトでのみ利用できますから、Amazonで商品を探すことになります。

Amazonで買える換金性の高い物は以下のようなものがあります。

  • ゲーム機やゲームソフト
  • 家電
  • ブランド品
  • アクセサリーや腕時計
  • レアなものや限定品

一番利用しやすいのはゲーム機類を転売でしょう。

例えば、ニンテンドースイッチは高く売ることができます

ニンテンドースイッチは定価29,980円(+税)です。

switch

Nintendoより引用

買取ショップでは以下のように高換金率で買取りしてもらえます。

ニンテンドースイッチ

買取ルデヤより引用

すぐにショップを決めず、いくつか見積りをだしてもらって高換金率のショップを見つけるのがいいですね。

商品の転売は時間と手間がかかることがデメリットですが、自分で現金化することで詐欺などの被害に遭うといったリスクは抑えることができます。

また、店頭でクレジットカードで人気ゲーム機など換金性の高いものを購入すると、カード会社に現金化目的での購入が疑われやすいということがありますが、Amazonギフト券を使って購入すれば、カード会社へ購入品目がバレることもありません。

クレジットカードでニンテンドースイッチを何台も購入したり、連続で購入すると不正利用を疑われてしまいますが、Amazonギフト券を使って購入すれば現金化を疑われることも防げます。

一番簡単にクレジットカードを現金化する方法は?

クレジットカードの現金化は急なお金の工面に便利ですが、やり方によっては手間や時間が掛かり面倒です。

一番簡単かつ安全に現金化をするなら現金化業者の利用がおすすめです。

ウェブから申し込みをすれば、振り込みまで一箇所で手続きが完了します。 買取換金率も高く、土日夜間でも即日振込みに対応してくれる業者もあります。

自分でやるのに比べてでカード会社バレなどのリスクも軽減しますのでカードの停止が心配な人にも最適です。


あんしんクレジット
評価 4.6
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

年中無休夜20時まで営業で即日対応。リボ・分割払い可能。5%UPキャンペーン実施中。

年中無休 9:00〜20:00

ハピネス
評価 4.4
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区神宮前

来店不要・ウェブで完結、即日振込対応可能。業界最高水準98.8%

24時間・年中無休

アースサポート
評価 4.4
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 98.8% 東京都渋谷区

年中無休夜20時まで営業で即日対応。リボ・分割払い可能。5%UPキャンペーン実施中。

年中無休 9:00〜20:00

ハピネス
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 98.8% 東京都渋谷区神宮前

来店不要・ウェブで完結、即日振込対応可能。業界最高水準98.8%

24時間・年中無休

アースサポート
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 98.8% 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

Amazonギフト券現金化 / Amazonギフト券でクレジットカード現金化する方法 ( )
窪田賢太郎(くぼけん)マネーハック研究家・当サイト管理人
お金の裏ワザ研究所・クレジットカード現金化評判まとめ管理人。20代で700万円の借金を負うも独自の資金繰りで2年で完済。“知らない人は損をする”を信条に今まで200件以上の「お金の裏技」を研究。最近の興味は任意整理と消滅時効ハック。
お金の裏ワザ研究所公式Twitter(@kubokenlabo

関連の記事