自分で現金化するのと業者を通すのはどっちがお得?

自分で現金化するのと業者を通すのはどっちがお得?

急に現金が必要になった場合、カード現金化が便利です。
しかし現金化業者に騙されないかとか、手数料が高いし、もったいないというイメージがあります。
そこで自分で現金化する場合と業者を通す場合ではいったいどっちがお得なのかを比較してみました。

クレジットカード現金化とは?

そもそもクレジットカード現金化とは、クレジットカードを使って商品を購入し、それを買い取ってもらうあるいは購入特典のキャッシュバックとして現金を受けとるという現金化方法です。

前者の商品を買い取ってもらう方法を「商品買取方式」、後者の特典として現金が受け取れる方法を「キャッシュバック方式」と呼んでいます。

商品買取方式は自分で現金化する場合の現金化方法です。業者でもこの方法で現金化しているところもあります。キャッシュバック方式は業者を利用した場合の現金化方法で、今はこの方式を採用している業者が多くいます。

やり方や選び方次第で得をしたり損をしたりします。損はしたくないですよね。クレジットカード現金化をする場合は、事前によく調べてから実行する必要があります。

クレジットカード現金化は借入れではないため、審査がありません。自分名義のクレジットカードがあればすぐに現金が手に入るため、消費者金融のような借入れより簡単ですぐに利用できます。

自分でクレジットカード現金化

自分でクレジットカード現金化をする場合、商品買取方式による現金化になります。自分で換金性の高い商品を購入して金券ショップや質屋に持ち込むのが一般的です。

換金性の高いものといえば、金券や図書券、切手、新幹線の回数券、アマゾンギフト券、ブランド品などが挙げられます。金券はクレジットカードで購入できない場合が多いです。店舗で購入する場合は現金での支払いになることが多いので、ネットで購入するのが良いでしょう。

ネットなら支払いでクレジットカードが選択できることが多いです。ヤフオクなどのオークションを使うのも良いでしょう。アマゾンギフト券はサイトから購入できます。こちらもかなりの高換金率が期待できます。

自分でやる場合のメリット

自分で現金化する場合のメリットですが・・

・高換金率が期待できる
現金化業者で現金化した場合、何かと手数料がかかります。高換金率の優良業者を使っても80%台です。自分で現金化する場合、手数料がかかることもなく、還元率だけで現金が受け取れます。うまくすれば95%以上の還元が得られます。

自分でやる場合のデメリット

自分で現金化する場合のデメリットは・・

・時間と手間がかかる
自分で高く売れる商品を購入して、ショップに持ち込まなければなりません。高く買い取ってくれるショップを探さなくてはなりませんし、時間も手間もかかります。すぐに現金が必要になった場合、自分で現金化する方法は向きません。

時間や手間がかかっても高く売りたいという方に向いている方法です。

・クレジットカードが利用停止になるリスク
これが一番のデメリットかもしれません。クレジットカード会社の規約では”換金目的での商品購入は禁止”となっています。まさにクレジットカード現金化は換金目的での利用になります。

現金化がカード会社に知られた場合、カードは利用停止になってしまう可能性があるのです。換金性の高い商品はカード会社も注意深く監視しています。

1度なら大丈夫でしょうが、何度か繰り返しているとカード会社から問い合わせがくることもあります。下手なことを言ってしまえばバレてしまいますから要注意です。

自分で現金化する場合、1番気を付けなければならないのは利用停止のリスクがあることです。利用停止になってしまえば、今後新しいカードを作るのも難しくなるでしょう。自分の信用情報に傷を付けるようなことはすべきではありません。

自分で現金化する場合は、慎重になる必要があります。

自分で現金化すれば手数料ゼロだが・・

カード現金化業者を通すと、どうしても手数料がかかってしまいます。
しかし自分で現金化すれば、手数料がゼロで済みますね。

還元率が90%という業者の場合だと、10%が手数料ということになります。
10万円利用の場合だと1万円の手数料ですから、かなりもったいない気もしますね。これをキャッシングや消費者金融の利息で考えるとかなり損です。キャッシングや消費者金融の利息のほうがクレジットカード現金化の手数料より安く済む場合が多いです。

業者を使って現金化

現金化業者の場合、商品買取方式を採用している業者もあればキャッシュバック方式を採用している業者もあります。店舗運営している業者もあります。店舗型の場合、商品買取方式を採用している場合が多いです。

店舗型なら直接、スタッフの顔を見て説明を聞きながら手続きができるので安心感があります。ただ現金化の店舗は駅から少し離れた雑居ビルなどで運営していることが多く、初めての場合入るのに勇気がいります。

都心の駅前の金券ショップなどでもクレジットカード現金化を扱っているお店もあり、そういった店舗だともっと安心して現金化ができます。

キャッシュバック方式を採用している業者はネットのみで運営している場合が多く、100均で売っているようなあまり価値のないものを購入しますが、その特典として現金を受け取ることができるといったものです。

業者を使った場合のメリット

業者を使った場合のメリットは・・

・ネット業者ならわざわざ店舗に行く必要がない
ネット環境さえあれば、現金化することができます。家にいながら現金を受け取ることができるのはとても便利です。現金は自分の口座に振込みしてもらえ、即日現金化することも可能だから、急いでいる場合にはとても助かります。

・クレジットカードの利用停止になるリスクが低い
自分で現金化する場合、利用停止になるリスクが高いといいましたが、業者を使った場合、利用停止になるリスクは低いです。それは、業者自身がクレジットカード決済をしていないからです。

現金化業者は決済代行業者に決済の依頼をして、代わりにやってもらっています。間に代行業者が入ることにより、クレジットカード会社に届くデータには何の商品を購入したのか分からないようカモフラージュされます。

ですから普通のネットショッピングと同じ扱いなので、カード会社からは疑われることもなく現金化できます。

・手間も時間もかからない
自分で現金化する場合、全てを自分でやらなければならず、手間と時間がかかります。業者に頼んだ場合、全てを家にいながらできてしまうという簡単さ!ネット環境さえあれば、自分の口座に現金を振込みしてもらうことができる点は大きなメリットです。
今日中に現金が必要といった急ぎの場合でも、即日現金化ができるのでとても便利です。

業者を使った場合のデメリット

業者を使う場合のデメリットは・・

・換金率が低い
自分で現金化するより、換金率が悪いため受け取れる現金は少なくなります。手数料などもかかり70%から80%くらいの換金率になることが多いです。

・悪徳業者に引っかかってしまう可能性がある
これは自分次第ですが、選んだ業者が優良業者ではなかった場合、騙されてしまう可能性もあるということです。
必ず優良業者を選ぶ必要がありますが、騙されてしまう確率が0ではないということです。

・多重債務に要注意!
クレジットカード現金化を利用するということは、キャッシングなどの借入れがすでにできないという方もいるのではないでしょうか。きちんと計画を立てて利用しなければ、多重債務に苦しみ、返済できなくなってしまいます。

クレジットカード現金化も現金を受け取ったあと、のちに返済があります。きちんと返済できなければクレジットカードは利用停止になるでしょうし、自分の信用情報に傷が増えます。利用の際は計画的に!!

還元率が高くて優良な業者を選ぼう

確かに現金化業者の中には怪しいところがたくさんあるのは事実です。
換金率が90%でいいところだと思って申し込んだのに、フタを開けてみたらあれこれ理由をつけて手数料をたくさん差し引かれてしまうことだってあります。

一番いいのは、ちゃんと還元率通りの金額を振り込んでくれる優良な業者を利用することです。

優良業者の見つけ方として、いくつかの口コミサイトや比較サイトを参考に業者を絞りましょう。上位に掲載されている業者であれば優良業者のはずです。1つの口コミサイトに頼らず、いくつかのサイトを見てみましょう。

業者を絞ったらそれぞれのホームページをチェックして、電話などで問い合わせをしてみるのも良いでしょう。
記載されている換金率で本当に現金が受け取れるのか確認してみましょう。また、その時のスタッフの対応なども判断材料になります。丁寧な対応をしてもらえれば良いですが、乱暴な口調で上から言ってくるような業者には頼みたくないですよね。

換金率が高くて尚且つ優良な業者を選ぶのが、現金化で損をしないコツの近道でしょう。

お得なのは!!!

最終的にどちらが得かといえば、自分で現金化するほうが換金率は良いのでお得です。
ただ、利用停止の危険リスクがありますし、手間や時間がかかります。

とはいえ、現金化業者を利用すれば高い手数料がかかってしまいます。
また、中には現金化業者を利用するにも騙されるんじゃないかっていう不安をお持ちの方もいると思います。けれど、それは一部の業者でほとんどの業者が優良業者であることに間違いはありません。

きちんと調べて人気の業者を利用すれば騙されることもありませんし、安全に現金化できます。むしろ自分で現金化するより業者を利用したほうが安全に現金化できます。ネット業者に不安があるなら店舗のある現金化業者を利用するのもいいでしょう。
店員さんの顔を見て直接やりとりできるほうが安心できますから。

どちらにしても自分次第です。

自分に向いている方法で現金化するのが一番ですから、よく調べて現金化するようにしましょう。


スピードクレジット
評価:4.6
最高還元率:98%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
おひさまクレジット
評価:4.4
最高還元率:97%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
和光クレジット
評価:4.1
最高還元率:94%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
スピードクレジット おひさまクレジット 和光クレジット
評価:4.6
最高還元率:98%
評価:4.4
最高還元率:97%
評価:4.1
最高還元率:94%
お申し込み お申し込み お申し込み

関連記事

  1. スピードクレジット
  2. おひさまクレジット
  3. 換金館
  4. キャッシュライン
  5. 換金クレジット
  6. あんしんクレジット
  7. 安心くん
  8. 24キャッシュ
  9. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  10. スマイルギフト