ハウスカード(ニコス、セゾン)でも現金化はできる?

ハウスカード(ニコス、セゾン)でも現金化はできる?

クレジットカードには様々な種類があり、カードブランドの加盟店であればショッピングを楽しむことができます。
そんなクレジットカードブランドの中の分類に、ハウスカードというものがあります。ハウスカードとはどのようなものなのでしょう。また、ハウスカードでもカード現金化を利用することができるのでしょうか?

ハウスカードとは

クレジットカードの表にはブランド名が記載されており、国際ブランド、国内ブランドの2つがあります。
日本で発行されている国際ブランドはVISA、Mastercard、アメックス、JCB、ダイナーズクラブです。

国内ブランドにはニコスやセゾンなどがありますが、国内にしか加盟店がないので海外旅行では使えません。
そこで国際ブランドと提携していることがほとんどです。

ハウスカードとは国際ブランドと提携せず、国内の加盟店でのみ使えるものか、百貨店やスーパー、石油チェーンなどが独自に発行しているもののことです。
年間手数料が無料、独自のポイントがつきやすい、様々な特典があるなどメリットはありますが、利用店舗を限定することで使える場所は少なくなります。

現在発行している主なハウスカードは・・

・コスモ・ザ・カード(発行元:セディナ/コスモ石油)
セディナと提携しているコスモ石油のハウスカードです。大手のコスモ石油系列のガソリンスタンドで使うことができます。

・伊勢丹アイカード
三越、伊勢丹で使うことのできるカードです。国際ブランドが付いているエムアイカードへの切り替えを推奨しています。

・日産カード
日産系列のお店で使えます。販売店、日産レンタカーなどです。

・紀伊国屋カード
紀伊国屋で使うことのできるカードです。

通常のクレジットカードは、加盟店が多いため、いろいろな場所で利用することができますが、ハウスカードはこのように決まった店舗のみで利用するクレジットカードです。

国際ブランド付きのカードは様々な場所で利用できるなど、利便性に優れているため利用者が急増する一方、ハウスカードは店舗が限定されているため利便性が悪く、利用者が増えず利用額も増えません。そのためハウスカード自体、減少傾向にあり新規発行できなくなっているものもあります。

使い勝手を良くし、便利に使えるよう最近では、国際ブランドと提携しているハウスカードが増えています。

ハウスカードのメリット

・ポイント付与率が良い
ハウスカードを使ってお買い物をするとポイント付与率がアップします。

・割引特典
各種割引サービスが受けられます。

・審査に通りやすい
ハウスカードはキャッシングが付いていなかったり、利用できる店舗が限定されているため、利用限度額も低く設定されていることが多いです。そのため審査は比較的緩くパートやアルバイトでもたいてい持つことができます。

・年会費無料
クレジットカードは年会費がかかるものが多くありますが、ハウスカードは年会費無料であることがほとんどです。

ハウスカードのデメリット

・利用できる店舗が限定されている
利用できる店舗が少ないので使いづらいという点はデメリットです。そのためクレジットカードより利便性が劣っています。

・利用限度額が低い
通常のクレジットカードよりも利用限度額が低いということも利用者にとってはデメリットかもしれません。

ハウスカードでも現金化は可能?

ハウスカードで現金化するなら、まずはハウスカードが使える店舗などで換金性の高い商品を購入します。それを金券ショップや質屋に持ち込めば現金化できます。

現金化業者を使う場合ですが、国際ブランドと提携していなくても、メジャーな国内ブランドであれば現金化利用も可能です。

しかし特定の店舗でしか使えない小さなハウスカードでは、なかなか現金化してくれるところを見つけるのが大変でしょう。
現金化サービスを利用する際には、必ず自分のハウスカードが対応しているか確認して下さい。

最近は、国際ブランドが付いているハウスカードがあります。それを発行してもらえれば現金化できます。
国際ブランドが付いているカードであれば現金化は可能です。

ハウスカードは普通のクレジットカードと違い、キャッシングが付いていないものがほとんどです。そのため、ショッピング枠を使った現金化はとても便利です。

現金化したとしても、必ず返済はしなければなりませんから、計画的に利用しましょう。

ハウスカードで現金化する際の注意点

国際ブランドが付いていないカードでの現金化は極めて難しいでしょう。ハウスカードは限定的なカードです。利用できないケースが多いので業者に確認する必要があります。

ハウスカードで現金化することは可能ですが、ハウスカードに対応していない現金化業者はたくさんあります。
利用前に業者に使うことができるか確認してみましょう。

ハウスカードの上手な使い方

ハウスカードは審査基準が低いので、たいていの場合発行してもらえます。通常のクレジットカードでは審査が通らないという方でも、ハウスカードなら発行してもらえるということもあるかもしれません。

もし普通のクレジットカードの発行を望むなら、まずハウスカードでクレジットヒストリーを作っておくのもよいかもしれません。
クレジットヒストリーとは、クレジットカードの利用履歴のことです。

クレジットカードや借入れなどの情報は全て、信用情報機関に登録されます。その登録されている情報に傷がついているとクレジットカードの新規発行などはできません。

ハウスカードを持つことができたら、支払いなどは遅延せず、きちんとした利用履歴を残しておけば、カード会社などからも信用されて新規での国際ブランド付きのクレジットカードを発行してもらえるかもしれません。

カード会社から信用してもらうことは非常に大切なことなのです。

まず、ハウスカードを利用してクレジットヒストリーを作っていくというのも1つの方法です。

機会があればアップグレード

現金化サービスを利用するときも海外旅行するときにも、ハウスカードでは使いものになりません。
もし持っているハウスカードに国際ブランド付きのカードが発行されていれば、機会をみてアップグレードの申込みをしてみるといいでしょう。
上手に利用すればポイントもたくさん貯まりますし、いざというときに役立ちます。

もしくは他の国際ブランド付きのカードを1枚発行していると便利です。
審査はハウスカードより厳しくなりますが、発行できるなら持っていると助かりますよ。

クレジットヒストリーがある程度できたなら、国際ブランド付きのハウスカードは作りやすいですよ。

クレジットカード全ブランドで現金化をしてもらえるショップ


スピードクレジット
評価:4.6
最高還元率:98%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
おひさまクレジット
評価:4.4
最高還元率:97%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
和光クレジット
評価:4.1
最高還元率:94%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
スピードクレジット おひさまクレジット 和光クレジット
評価:4.6
最高還元率:98%
評価:4.4
最高還元率:97%
評価:4.1
最高還元率:94%
お申し込み お申し込み お申し込み

関連記事

  1. スピードクレジット
  2. おひさまクレジット
  3. 換金館
  4. キャッシュライン
  5. 換金クレジット
  6. あんしんクレジット
  7. 安心くん
  8. 24キャッシュ
  9. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  10. スマイルギフト