法人カードも現金化!でもこんなトラブルもある

法人カードも現金化!でもこんなトラブルもある

クレジットカードは個人名義のものだけではなく、法人カードというものが存在します。
法人カードは経営者が持つことができるカードで、主に会社の経費のためのクレジットカードになっています。そのため限度額も大きめです。

そんな法人カードもまた、クレジットカード現金化サービスを利用することが可能です。
法人カードを使って現金化する場合、注意すべきことはあるのでしょうか。

法人カード現金化のメリット

法人カードを使うことにメリットはあるのでしょうか。

まとまった額が手に入る

法人カードは限度額も大きく、まとまった額を現金化するのに向いています。
会社の運営資金として現金が必要な場合、多額になる場合が多いですよね。そんな時に法人カードはとても便利です。

しかも現金化業者では法人カードの還元率を優遇しているところが多いです。
そのため個人名義のカードより、いい条件で現金化できることがあります。

また、会社のためのクレジットカードではありますが、クレジットカードでは賄えない部分も出てきます。
例えば社員の給料の支払いや借入の返済など。
そんなときに法人カードの現金化を活用して、資金繰りに使うことができます。審査がないので、時間もかからず、すぐに現金が受け取れるので助かりますよ。

換金率アップ

個人のカードより、法人カードのほうが換金率が高くなることがほとんどです。
要するに、法人カードのほうが得ということです。

優良業者であれば、法人プランが用意されているので、通常のプランより換金率が高く、受け取れる現金も多くなります。
法人カードを持っているなら、是非こちらを使うと良いでしょう。

借入れ履歴が残らない

法人カードもまた、借入れ履歴は残りません。履歴に傷がつけば今後の融資に悪影響がでるかもしれません。
クレジットカード現金化は、カードのショッピング機能を使った現金化です。あくまでショッピングをしたという履歴が残るだけなので、借入れとは全く違います。

法人カードだからといっても事業に影響がでることはありません。

法人カードの現金化の利用方法

法人カードといっても、カード現金化の利用方法は特に変わりありません。

申し込み

個人カード同様、ウェブサイトから申し込みします。

内容確認

折り返し、業者から申し込み内容の確認の連絡がきます。
内容に間違いがなければ、本人確認書類を提出し手続きを進めます。

クレジットカードで指定商品を購入し決済する

業者から指定された商品をクレジットカードで決済します。

指定した銀行口座に振込み

決済の確認が取れ次第、指定した口座に現金が振り込まれます。個人口座でも法人口座でも大丈夫です。

法人カードで現金化する際の注意点

法人カードは基本的に個人カードと利用方法などは変わりません。
ですが、この法人カードが利用できるのは会社の経営者のみになります。社員が利用することはできません。

また、法人カードも現金化後には返済が待っています。
資金に困った際には、とても便利に使えますが、繰り返しているといつの間にか増えて返済できなくなり、経営が悪化するなんていうことにもなりかねません。
カード現金化は一時的に、現金に困った時だけ利用するようにしましょう。

法人カードで現金化した場合、どのように帳簿に記入するのかという点も悩ましいところです。ショッピング扱いですから経費として計上するのが良いでしょうが、運営資金として回す場合、借り入れたわけではないので経理での処理が難しくなります。

また、現金化を利用する前に業者選びを慎重に行いましょう。必ず優良業者を利用する必要があります。これは個人での利用でも同じですが、現金化業者の中には詐欺業者もいるからです。法人カードで高額決済をして騙されてしまったら、多額の被害に遭う可能性もあります。

必ず利用前に優良業者を選定して申し込みしましょう。

法人カード現金化のトラブル

色々と便利な法人カード現金化ですが、トラブルも多いので注意が必要です。
よくあるのは、思ったよりも低い還元率で現金化されるケースです。
個人カードでもよくあるのですが、90%以上だと説明されていたのに実際に振り込まれたのはかなり低い還元率の額だったというケースがあるのです。
せっかく法人カードの条件がいいからと利用したのに、これでは全く意味がありません。

しかも法人カードで多額の現金化をすると、還元率の低さはかなりのダメージになってやってきます。
90%の高還元率と50%というとんでもない低い還元率を比較すると、どうなるでしょうか?
・1万円の場合 50%:5,000円、90%:9,000円
・100万円の場合 50%:500,000円、90%:900,000円

1万円だと損失は4,000円で済みますが、100万円利用だと40万円の損失になります。
利用する金額が大きければ大きいほど損してしまう額も大きくなってしまいます。
それだけではなくカード会社からの利用停止を喰らうリスクも考えなくてはいけません。

このことが原因で会社の経営が傾いてしまう可能性は十分にあります。
ですから業者を選ぶときと還元率の確認は、より一層慎重にならなくてはいけないのです。

法人カードの現金化に対応してくれるショップ


おひさまクレジット
評価 4.6
最高買取率 98%
即日振込
所在地 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

9:00~19:00

和光クレジット
評価 4.4
最高買取率 94%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

15万円以上の利用で買取率優遇

平日9:00〜18:00 / 土日祝日10:00〜17:00

現金化のLife(ライフ)
評価 4.2
最高買取率 97.8%
即日振込
所在地 東京都港区青山

最短5分の即日振込可能。カード停止事故0の実績あり。

年中無休 9:00~21:00

おひさまクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 98% 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

9:00~19:00

和光クレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 94% 東京都渋谷区

15万円以上の利用で買取率優遇

平日9:00〜18:00 / 土日祝日10:00〜17:00

現金化のLife(ライフ)
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.2 97.8% 東京都港区青山

最短5分の即日振込可能。カード停止事故0の実績あり。

年中無休 9:00~21:00

関連の記事