知っておきたいクレジットカード現金化のメリットとデメリットとは?

知っておきたいクレジットカード現金化のメリットとデメリットとは?

新しいサービスを利用する時、そのサービスのメリットとデメリットを比較して決めることはありませんか。

メリットも重要。でも、デメリットも重要。メリットとデメリットを比較するうちに、自分にサービスがあっているかどうかも見えてきます。

クレジットカード現金化のメリットとデメリットについて解説します。

クレジットカード現金化が自分の求めるサービスか。自分にあっているか。クレジットカード現金化のメリットとデメリットをよく比較して検討してみましょう。

クレジットカード現金化のメリットは3つ

クレジットカード現金化には3つのメリットがあります。

・現金を素早く調達できる

・周囲にバレない

・総量規制の対象外である

メリット①現金を素早く調達できる

クレジットカード現金化の最大のメリットは、現金を素早く調達できることです。

クレジットカード現金化を利用する人のほとんどは「現金がすぐに必要だから」という理由でサービスを利用します。

クレジットカード現金化業者の中には、即日対応してくれるところも。

今日欲しい。すぐに現金が必要。だからこそ、素早く現金を調達できるクレジットカード現金化を利用するのです。

現金を調達できるサービスは他にもあります。たとえば、カードローン。カードローンの中にも、即日対応してくれるものがありますね。

ただ、カードローンは審査がネック。審査落ちすると、予定していた現金を手にすることができません。

クレジットカード現金化は審査がないためその分だけ迅速で、さらに、審査落ちによる「現金を手にできなかった」というガッカリの結果もありません。

現金が必要な人にとって利便性が高いのです。

メリット②周囲にバレない

借入をすると、気をつけていても通知などから借金バレすることがあります。

急に現金が必要になったから借入した。それでも、家族などから糾弾されることも。糾弾されないとしても、借入については周囲に知られたくないですよね。

クレジットカード現金化は、周囲にバレないというメリットがあります。

クレジットカード現金化業者に依頼して、手続きをするだけ。カンタンに完結するため、返済のために長期的に銀行や消費者金融とおつき合いする必要がありません。

クレジットカード現金化は信用情報に載らないというメリットもあります。クレジットカード現金化は、クレジットカードの基本的な使い方で現金を手に入れる方法だからです。

クレジットカード現金化で信用情報に載っていたら、クレジットカード決済をする人はすべて信用情報に載ることになってしまいますね。

メリット③総量規制の対象外である

クレジットカード現金化の3つ目のメリットが、総量規制の対象外であるというメリットです。

総量規制とは、お金を借り過ぎないためのルールになります。

お金の借入は、年収の3分の1まで。

たとえば、年収が180万円の場合は、60万円までしか借り入れができないことになります。現金が急に必要になっても年収の3分の1ぎりぎりまでお金を借りていれば、新たな借り入れは難しいのです。

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化を行います。総量規制の対象外になるため、現金の調達ができるのがメリットです。

クレジットカード現金化のデメリットも3つ

クレジットカード現金化のデメリットも3つあります。

・使い過ぎてしまう

・利用停止や自己破産のリスク

・悪徳業者による悪用の恐れ

デメリット①使い過ぎてしまう

クレジットカード現金化は審査もなく、手続きは迅速です。だからこそ、使い過ぎてしまうというデメリットがあります。

自分でしっかりとお財布やクレジットカードの手綱を握ることができれば問題ありません。使ううちに「お金に困ったらクレジットカード現金化すればいいや」と軽い気持ちを持ってしまう人は注意が必要です。

お金に対する価値観が緩くなるというデメリットも。

デメリット②利用停止や自己破産のリスク

クレジットカード現金化を頻繁に行うと、クレジットカード会社から利用停止などの措置を受けることがあります。

たとえば、クレジットカード現金化業者を使わず、自分で現金化を行ったとします。

自分で行う現金化には、金券を使っていました。頻繁に金券を買っていると、クレジットカード会社側も「現金化をしているのでは」といぶかしみますよね。結果、バレて利用停止される可能性があるのです。

クレジットカード現金化により、自己破産ができなくなる可能性も見逃せないもの。利用の際は、自分の将来を見すえて計画的に行いたいですね。

デメリット③悪徳業者による悪用の恐れ

クレジットカード現金化業者に依頼する場合、個人情報を伝える必要があります。伝えた情報を悪用される可能性は否定できません。個人情報の漏洩や、クレジットカードの不正利用。どれも自分へのダメージが大きいもの。

多くのクレジットカード現金化業者は誠実な対応をしており、情報もしっかり守っています。しかし、どんな業界にも悪徳業者が潜んでいるように、クレジットカード現金化業者の中にも悪徳業者が潜んでいます。

悪徳業者にあたってしまうと、情報を悪用されるデメリットも。

クレジットカード現金化のメリットとデメリットを理解して利用しよう

クレジットカード現金化には、迅速に現金を手にできるなどのメリットがあります。

どうしても現金が必要。すぐに現金を調達しなければならない。審査もありませんから、こんな時はとても便利です。ただ、デメリットもあります。

クレジットカード現金化を利用してから後悔しないよう、メリットとデメリットを比較して計画的に使いましょう。


おひさまクレジット
評価 4.6
最高買取率 98%
即日振込
所在地 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

9:00~19:00

アースサポート
評価 4.4
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 4.3
最高買取率 98.8%
即日振込
所在地 東京都渋谷区

24時間、法人カード

年中無休 9:00〜20:00

おひさまクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.6 98% 東京都品川区北品川1丁目

分割・リボ利用可能。夜間、土日祝時の振り込みも対応可能。

9:00~19:00

アースサポート
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.4 98.8% 東京都港区芝浦4丁目

即日振り込み可能で最短30分、夜間・土日祝日も振り込み可

7:30〜22:00(年中無休)

あんしんクレジット
評価 最高買取率 即日振込 所在地
4.3 98.8% 東京都渋谷区

24時間、法人カード

年中無休 9:00〜20:00

関連の記事