使ってないクレジットカードで現金化!こんなことに注意したい

使ってないクレジットカードで現金化!こんなことに注意したい

知り合いの営業成績に協力するため、クレジットカードを作ったなんて人もいるのではないでしょうか?
でも作ろうと思って作っていないから、その存在を忘れて放置してしまいがちです。
そしていざ現金が必要になったときに、思い出したように現金化サービスの利用を試みます。
もちろん自分名義ならカード現金化の利用は可能なのですが、使っていなかったクレジットカードを使う場合はいくつか注意が必要です。

ちゃんと使えるか確認すること

クレジットカードには有効期限が記載されていますので、その期間内であれば問題無く利用ができるように思えます。
しかし、長期間放置していたクレジットカードは有効期限をチェックするだけではなく、ちゃんと使えるか確かめた方が安心です。

ほとんどのクレジットカードは、年会費が必要です。
年会費がかかるタイプのクレジットカードは、利用が無くても年1回の会費請求があります。
しかし普段使っていないクレジットカードだと、年会費の支払いもうっかり忘れてしまいがちです。
ちゃんと口座から引き落とされていればいいのですが、年会費を支払っていないと利用停止になっている恐れがあります。

利用停止になるだけではなく、ブラックリストにも載る可能性が十分にあります。
そうなるとカード現金化どころかキャッシングやカードローンが利用できなくなります。
記憶があやふやな人は、カード会社に連絡してきちんと年会費が支払われているか確認しておきましょう。

クレジットカードをずっと使わないとどうなる?

年会費が発生するカードでしたら、年会費の支払い不能で利用停止になります。
でも給与受取の口座だと、気が付かないうちに年会費を支払い続けているケースもあるでしょう。
ものによっては年会費無料ですし、そうなると有効期限まで使えることとなります。

では有効期限が切れてしまったらどうなるのでしょうか?
通常、有効期限切れが間近になると、新しいカードが送付されて契約は自動更新されるものです。
しかし延滞が重なるなど使い方に問題がある場合は、更新ストップされる可能性もあります。
有効期限まで一度も使ったことが無いケースでも、カード会社では更新をストップする場合があるようです。

いきなりの不自然な利用は疑われる

これまで全然クレジットカードの利用が無かったのに、いきなり不自然な利用があるとカード会社も不正利用を疑うかもしれません。
連絡があれば本人である旨を落ち着いて伝えましょう。
クレジットカード会社によっては警告なしに、取りあえず利用停止してしまうこともあります。
多額の現金化サービス利用は避けた方がいいでしょう。

不要なクレジットカードは保管しない

いざとなれば便利なクレジットカードですが、全く不要なカードをそのまま保管しておくメリットはありません。
年1回の会費支払いも勿体ないですし、将来住宅ローンに申込む時にも不利になります。
たくさんクレジットカードを持っている人は、良く使うもの2枚を厳選して残し、他のカードは解約してしまいましょう。
現金化に使うかもしれないからといって、不要なカードを残しておいても勿体ないですよ。
現金化が必要になったときは、よく使うクレジットカードを利用するのが無難です。


GOLD RUSH(ゴールドラ
評価:4.4
最高還元率:98.8%
お申し込み
安心くん
評価:4.2
最高還元率:98%
お申し込み
スマイルギフト
評価:4.1
最高還元率:94%
お申し込み
GOLD RUSH(ゴールドラ 安心くん スマイルギフト
評価:4.4
最高還元率:98.8%
評価:4.2
最高還元率:98%
評価:4.1
最高還元率:94%
お申し込み お申し込み お申し込み

「現金化業者」をチェックする>>

関連記事

  1. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  2. 安心くん
  3. 換金クレジット
  4. ひまわりギフト
  5. あんしんクレジット
  6. 大吉屋
  7. パートナーギフト
  8. サンライフギフト
  9. 親和ギフト