即日カード現金化ならネット銀行が便利!いったいなぜ?

即日カード現金化ならネット銀行が便利!いったいなぜ?

カード現金化もネット申込が主流となっています。
ネット申込のメリットは、なんといっても手続きがスピーディーな点です。
即日カード現金化にもネット申込は対応していますが、さらに受取口座がネット銀行だと非常に便利です。
いったいなぜネット銀行の口座がいいのでしょうか。

即日カード現金化でも数日かかる可能性もあり

今では申込から数十分でカード現金化ができる業者も多くあります。
しかしネット申込だと、申し込むタイミングによって時間がかかってしまうことがあります。

いくら即日カード現金化に対応している業者でも、受け取る側の銀行口座が稼働している時間帯の申込時間じゃないと意味がありません。
例えば平日の17時に申込んで17時半には手続きが済んだとします。
それから振り込んだとしても受け取れるのは翌日の営業がスタートしてからとなります。

もしこれが土日の夕方だったとしたら、翌週の月曜日にしか現金を受け取れません。
ゴールデンティークなど連休前だったら、1週間近くかかってしまうこともあります。
これではいくら業者が即日カード現金化できると言っていても意味がありません。

ネット銀行ならOK!

受取口座が地方銀行だと平日の14時以降の申込はほぼ翌営業日に持ち越しされます。
しかしネット銀行なら異なります。
ネット銀行は振込も入金も処理がスピーディーです。
そのため、平日の14時どころか15時以降の手続きでもその日のうちで現金を受け取れることが多いのです。

ただしそれには現金化業者もネット銀行を利用していて、即日カード現金化に対応していなければいけません。
「平日の15時以降でも即日可能!」という文字を探してみましょう。
恐らくその文章があれば、ネット銀行の口座さえあれば即日対応可能です。

ネット銀行を使った即日現金化の流れ

では簡単にネット銀行を使った即日カード現金化の流れを見てみましょう。

1.カード現金化業者のサイトから現金化申込
2.業者から確認の連絡
3.指定の商品をカード購入
4.業者が商品購入確認
5.業者が還元率に基づいた額をネット銀行の口座に入金!

1から5までの流れが平時の15時までに終了しなければ、これまでは翌日にしかお金を受け取れませんでした。
しかしネット銀行なら5の段階で15時過ぎていても即お金が受け取れます。
受付するときに既に15時過ぎていても即日カード現金化が可能です。

ネット銀行には何がある?

では主にネット銀行にはどんなものがあるのでしょうか。
その種類を見てみましょう。

・ソニー銀行
・楽天銀行
・ジャパンネット銀行
・イオン銀行
・じぶん銀行
・住信SBIネット銀行
・新生銀行
・セブン銀行など…

サッと挙げただけでもこんなにたくさんのネット銀行があります。
この中で注目したいのは、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行です。
多くの即日カード現金化業者では、これらの口座を持っている人に対し15時以降の即日入金をしています。

またネット銀行という訳ではありませんが、ゆうちょ銀行も15時以降の即日入金に対応していることが多いです。
詳しくはその現金化業者にて、その銀行口座なら24時間入金対応可能なのかを確認しましょう。

これから口座開設するには?

楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行の口座であればほとんどの即日現金化業者に対応しています。
ただし口座開設にはとても時間がかかります。

★楽天銀行

1.楽天銀行ホームページより申込(捺印不要)
2.アプリ使用で2日~2週間程度で口座開設可能
3.郵送の場合1週間~2週間程度で口座開設可能

★ジャパンネット銀行

1.ジャパンネット銀行ホームページより申込
2.アプリ使用で最短5日で口座開設可能
3.郵送だとおよそ2週間程度で口座開設可能

★ゆうちょ銀行

1.最寄のゆうちょ銀行の窓口にて申込、印鑑必要
2.即日で口座開設可能

急いでいるならゆうちょ銀行の方が便利ですね。
ただし営業時間外だと受付ができません。
来店が必要ですが、日本全国に窓口は非常に多いのでそれほど不便はないでしょう。
平日の昼間に時間が作れない人は、多少期間がかかりますが楽天やジャパンネットが便利です。

ネット銀行を利用するときの注意点

即日カード現金化にも利用できる便利なネット銀行ですが、注意点もあります。
特に注意したいのは、パスワードの管理です。

なかなか覚えきれないからといって簡単なものにする人も多いですが、これはとても危険です。
もし悪意のある第三者にパスワードを知られてしまったら、口座に預けているお金もすべて取られてしまうこととなります。

また、なり済ましの偽物サイトにてパスワードやIDを盗もうとするケースもあります。
せっかくカード現金化で入金してもらったお金も、あっという間に盗まれてしまいます。

そんな事が無いようにセキュリティ意識はしっかりと持たないといけません。
身に覚えのないメールに記載されているリンクはクリックしない、パスワードは定期的に変更するようにしましょう。

どうしてもネット銀行を使いたくない人は

ネットバンキングが嫌などどうしてもネット銀行を使いたくない人は、自分が利用している銀行の口座を受取口座として指定するしかありません。
しかしその場合振込手数料などが利用者側の負担になることがあるので注意が必要です。

どうしてもネット銀行を使わず即日カード現金化したいなら、店舗型を使うか自分で現金化を行う選択肢もあります。
そうなるとそれだけ業者の数が狭まってきますが、必ずしもネット銀行口座が必要という訳ではないので自分にあった方法を利用しましょう。


GOLD RUSH(ゴールドラ
評価:4.4
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
大吉屋
評価:4.6
最高還元率:95%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
あんしんクレジット
評価:4.2
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
GOLD RUSH(ゴールドラ 大吉屋 あんしんクレジット
評価:4.4
最高還元率:98.8%
評価:4.6
最高還元率:95%
評価:4.2
最高還元率:98.8%
お申し込み お申し込み お申し込み
※ご利用にはクレジットカードが必要となります。

関連記事

  1. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  2. 大吉屋
  3. 安心くん
  4. スマイルギフト
  5. 換金クレジット
  6. ひまわりギフト
  7. ギフトクレジット
  8. パートナーギフト
  9. サンライフギフト
  10. 親和ギフト