オリコカードも現金化できるの?

オリコカードも現金化できるの?

クレジットカード現金化業者はとてもたくさんあります。
でも中には業者が対応できないカードブランドもありますね。

初めて作ったクレジットカードがオリコだったという人も結構います。
そんなオリコカードですが、現金化業者を利用しても問題はないのでしょうか。
オリコカードでカード現金化する時の注意点などについて見てみましょう。

オリコカードの特徴

オリコカードといえばポイント重視したカードが多いです。
クレジットカードはショッピングを利用すると、ポイントが貯まります。
その貯まったポイントで様々な商品に交換するのを楽しみにしている人も多いですね。
どうせクレジットカードを使うなら、ポイントが貯まりやすい方がいいに決まっています。

オリコカードでも色々と種類がありますが、中でもスタンダードなのはオリコカード・ザ・ポイントです。
オリコカード・ザ・ポイントは特にポイントを重視しているカードクレジットで、入会から半年間はポイントが2倍といった特典があります。

そして年会費は永年無料です。
初年度の年会費無料のクレジットカードが多い中、永年年会費無料サービスはとても嬉しいです。

他にもアマゾンなど有名ショッピングサイト利用時のポイント特典があります。
たまったポイントはマイル交換も可能です。
まさにクレジットカードのポイントを駆使したい人に、ピッタリなクレジットカードなのです。

オリコカードでカード現金化は可能?

オリコカードでももちろんカード現金化はできます。
ショッピング枠利用可能なカードであれば、基本どんなカードでも現金化できるのです。
ポイントの溜まりやすさがあるので、他のクレジットカードを利用するよりはオリコカード使った方がいいかもしれませんね。

アメックスのように、特別現金化しづらいという話も聞きません。
カード現金化はショッピング枠を利用するので、オリコカードのポイントも貯まります。

貯まったポイントは様々なギフト券に交換できるので、またさらに現金化が可能です。
アマゾンギフト券やiTunesギフトコードだけではなく、LINEギフトコードにも交換できます。
ポイント交換先も多く、最低交換ポイントも低いのでメリットがたくさんありますね。

オリコカードを使って自分で現金化

オリコカードは現金化業者でも利用できますが、もちろん自分で現金化する方法もあります。
ショッピングで品物を購入し、買取店で現金化してもらえば簡単ですね。

買取式カード現金化では高く買い取ってもらえる商品を選ばなくてはなりません。
そんな中で重宝するのが、ギフト券です。

ギフト券は金券類に当たるので、通常だとクレジットカード購入はできません。
しかし、オリコカードのホームページであれば、ギフト券が購入できるのです。

オリコカードで購入できるギフト券にはJTBギフト券、UCギフトカード、全国共通お食事券ジェフグルメカード、こども商品券があります。
JTBギフト券やUCギフトカードはチケットショップでも買取率が高いですね。

ただしウェブからの購入だと配送料がかかります。
配送料は全国一律360円なので、あまり小さな額面のギフトカード購入の場合は利用しない方がいいかもしれませんね。

オリコカードでも永年無料じゃないカードもある

永年無料で有名なオリコカードですが、全てのオリコカードが年会費無料と言う訳にはいきません。

プラチナカードやゴールドカードに当たるカードはステイタス重視で、年会費もお高めです。
もちろんステイタス重視のカードだからこそ便利な面もたくさんあります。

肝心なのは、年会費を支払って得られる特典が、自分にとって必要なものかどうかという点です。
いくらゴールドカードのサービスが重視されているとはいえ、必要ではない人にとっては年会費を支払ってまで欲しいものとは限らないからです。

永年年会費無料を取るか、もしくは年会費を支払ってでもいいから保証関係を手厚くするか、しっかりと検討する必要があります。

オリコカードの注意点

特別現金化が難しい訳ではないものの、やはり他のクレジットカード同様に現金化行為は利用規約で禁止されています。
そしてポイントは貯まりやすいというメリットはあるものの、有効期限が1年間と短いです。

そして付帯サービスが少ないのもデメリットです。
最初に永年無料のオリコカードを作って、2枚目以降に付帯サービスを重視したクレジットカードを作る人もいます。

複数クレジットカード持っているならオリコカードも活用

カード現金化のコツのひとつとして、同じクレジットカードを使って、連続で現金化利用しないという方法があります。
連続してカード現金化を利用してしまうとどうしてもカード会社にばれやすくなるからです。

でもどうしても連続して現金化しなくてはいけないなら、1枚ではなく複数のカードをローテーションで使い回すのがいいのです。
そんなときにオリコカードを活用するのはいいでしょう。

オリコカードでもVISAなど国際ブランドはいくつかあるので、その国際ブランドを意識するのも重要です。
JCBなど現金化が厳しい国際ブランドがついているなら、あえてオリコカードを利用する必要はありません。

また、カード現金化で貯まったポイントは、有効期限が切れるまでに交換するのをお勧めします。
ギフトカードに交換すれば高還元率でチケットショップに買い取ってもらうことができます。

もちろん現金化は決してお得な方法ではないので、あまり連続して利用し続けると後から金利を含めた支払いが苦しくなってきます。
だから基本的には連続でカード現金化しない方がいいのですが、どうしてもというときにはオリコカードを組み合わせて複数カードを現金化するのもいいでしょう。


GOLD RUSH(ゴールドラ
評価:4.4
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
換金クレジット
評価:4.2
最高還元率:96%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
あんしんクレジット
評価:4.0
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
GOLD RUSH(ゴールドラ 換金クレジット あんしんクレジット
評価:4.4
最高還元率:98.8%
評価:4.2
最高還元率:96%
評価:4.0
最高還元率:98.8%
お申し込み お申し込み お申し込み
※ご利用にはクレジットカードが必要となります。

関連記事

  1. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  2. 換金クレジット
  3. 安心くん
  4. スマイルギフト
  5. 大吉屋
  6. ひまわりギフト
  7. ギフトクレジット
  8. パートナーギフト
  9. サンライフギフト
  10. 親和ギフト