車金融って何?クレジットカード現金化と関係はある?

車金融って何?クレジットカード現金化と関係はある?

車金融って聞いたことがあるでしょうか。
よく街中で広告を見かけますが、カード現金化の広告と並んで貼られていることもあります。
その為、クレジットカード現金化をしようとする人は車金融について耳にしたこともチラホラいるでしょう。

でもクレジットカード現金化と同様に、あまりその実態が一般に知られていないのが車金融です。
クレジットカードも使えない、カードローンも使えない。
でも自分名義の車は持っている……

普通に借入審査が通らない人の場合、車を担保に入れてお金が借りられるならぜひ利用してみたいと思うでしょう。
でもちょっと待って下さい。
車金融についてよく知らないうちに利用しようと考えるのは危険です

車金融がクレジットカード現金化と異なる点、共通点、そして注意点などについて見てみましょう。

車を担保にした貸金業

車でお金を作るなら、単純に本体を売却してしまえばいいことです。
でもそうすると、手元に車が無くなり、移動に不便な状態になります

車金融は、自分の車に乗ったままお金が借りられるサービスの事です。
つまり車を担保にしてお金を貸す貸金業なのです。

担保に入れるものがあれば、収入の少ない人や審査面で不安のある人でも多少はお金が借りやすくなります。
銀行ではなかなかお金が借りられない自営業の人でも、土地を担保にお金を借りているケースも多いのではないでしょうか。

もし自分の車が担保にできてお金を借りられるなら、他から借金ができない人にとってはとても便利なサービスとなります。

車金融は審査がある?

キャッシングやカードローンの審査には到底通らないという状況の人でも、車金融だとお金が借りられるケースがあります。
普通の借入のように、信用機関への照会がないのです。
つまり、借入審査は無いように思えます。

でも車のローンが残っている場合は、状況が変わってきます。
ローンがたっぷり残った状態だと、車金融でお金は借りられないのです。
その為、車のローンの支払いが残っている場合は、車金融でも審査に通らないことがあるのです。

車金融は車に乗れるけど…

車金融でも預かりと乗ったままの2通りがあります。
預かりとは、その言葉の通り担保である車を業者に預けてお金を借りることです。
通常の質屋の方式と一緒ですね。

でもほとんどが乗ったままでお金を貸してくれる方式を採用しています。
確かに車金融でお金を借りても、マイカーにのり続けることができます。
でも実は、車の所有者が車金融会社になっていることがほとんどです。
担保というよりも、所有権を奪われてしまっているのです!

所有権を手放す代わりにお金を借り、その車は車金融から借りるという形で乗り続けることができます。
しかもレンタル料が発生します。

借金返済の額と見合っているならいいのですが、借金返済とは別にレンタル料が発生する場合は注意が必要です。
借金・レンタル料の支払いが滞れば、車は取りあげられてしまいます。

車金融は非常に怪しげな業者も多く、利用する場合はリスクが高いです。
担保も必要ないクレジットカード現金化とは、大きく異なるので注意しましょう。

中古車ローンを利用した現金化もある

クレジットカード現金化とよく似ていますが、中古車ローンを利用した現金化もあります。
つまり中古車ローンの名目でローンを組ませるが、実際の車両価格よりは大きな額でローンを組むのです。
その差額を利用者にキャッシュバックさせる方法です。

例えば状態がよければ150万円の価値がある車があったとします。
でも事故歴があるので、実際は50万円の価値しかありません。
それを150万円の価格でローンを組めば、差額の100万円がキャッシュバックできるということになるのです。

キャッシュバック式のクレジットカード現金化の仕組みと一緒ですね。
数十万という金額でカード決済し、そのうちのいくらかをキャッシュバックするのです。
キャッシュバックする金額は、あらかじめ定められた還元率によって計算されます。
この時カードで購入した品物はDVDや書籍など、二束三文にしかならないようなものばかりです。

中古車ローンを使った現金化ですが、ローン契約をした分は支払い義務が残ります。
つまり、50万円の価値しかない車を買っても150万円のローンを組んで100万円のお金を受け取っているのですから、150万円の返済がずっと続くのです。

実際は業者の手数料が上乗せされますし、カード会社の金利も発生します。
150万円のローンを組んだつもりでも、「150万円+金利手数料+販売業者手数料」を支払っている必要があります。

車を購入した時にお金が入ってくるので何となくラッキーな感覚になりますが、ローンを組んだ金額が大きければ大きいほど、これからの支払いが厳しくなることを忘れてはいけません。

車金融は担保回収が目的かも

車金融業者は怪しげな業者が多いと言いました。
悪徳業者はお金を貸すことよりも、担保である車を回収するのが目的なのです。
レンタル料や高金利で返済をきつくさせ、支払いが滞ってしまえば一気に車を取りあげてしまいます。

また、わざと返済日に連絡が取れない状況になる業者もいます。
これはよくある闇金の手口です。
車金融は貸金業としてちゃんと許可をもらっていないところも多いです。
つまり、闇金が多く潜んでいるのです。

闇金はお金を借りるときにはとても優しく気前がいいのですが、督促となると突然怖くなってしまうことがあります。
闇金に捕まってしまうと高い金利を支払うのが苦しくなり、自己破産という事態まで転がり落ちていきます。
いざ債務整理しようと思っても、闇金だと弁護士も手を焼くことがあり、手続きに時間がかかってしまいます。
闇金だと債務整理の依頼を受けてくれない弁護士もいたり、料金が割り増しになったりします。

借入審査不要でブラックでもOK、車さえあればお金が借りられるという甘いフレーズに乗せられてしまいがちですが、やはりうまい話はないと思っておかなくてはいけません。

クレジットカード現金化業者ももちろん悪徳業者は潜んでいるので、業者選びは慎重にならなくてはいけません。
でも業者選びさえ失敗しなければ担保も無く気軽に使えますし、自分でやる方法もあります。
クレジットカードがあるなら、車を担保に入れる前にカード現金化も検討してみましょう。


GOLD RUSH(ゴールドラ
評価:4.4
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
24キャッシュ
評価:4.3
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
換金クレジット
評価:4.2
最高還元率:96%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
GOLD RUSH(ゴールドラ 24キャッシュ 換金クレジット
評価:4.4
最高還元率:98.8%
評価:4.3
最高還元率:98.8%
評価:4.2
最高還元率:96%
お申し込み お申し込み お申し込み
※ご利用にはクレジットカードが必要となります。

関連記事

  1. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  2. 24キャッシュ
  3. あんしんクレジット
  4. 安心くん
  5. スマイルギフト
  6. 大吉屋
  7. ひまわりギフト
  8. ギフトクレジット
  9. パートナーギフト
  10. サンライフギフト