属性が低く審査に通らない!そんな人でもカード現金化は可能?

属性が低く審査に通らない!そんな人でもカード現金化は可能?

カード現金化を利用したい人はキャッシングやカードローンの審査に通らない人。
金利の低いカードローンを利用したくても、属性が低く審査に通らず嘆いている人も少なくありません。
そんな人でもカード現金化は利用できるのでしょうか。

クレジットカードを持っていれば利用可能

基本的に、利用可能なクレジットカードを所有していれば、カード現金化が利用可能です。
ショッピング枠に十分に余裕があれば、どんなクレジットカードでも所有者の属性問わずカード現金化ができます。

でもクレジットカードだって借入の一種です
どうして属性の低い人が所有しているケースがあるんでしょうか

例えば、昔に作ったカードを大事に利用し続けているケースがあります。
クレジットカードの初回申し込み時以外には、よほどのことが無い限り途上与信しません。
もちろん退職したり転職したりすればカード会社に報告しなくてはいけないのですが、使い続けたいので多くの人は正直に報告していないのです。

クレジットカードの更新は数年ごとに来ることが多いので、その期限までであれば問題無く利用できている人多いのです。
ただし返済に遅れがあると利用停止、その後復活しない恐れが非常に高くなります。

また、家族カードを持っているケースがあります。
家族カードとは親カードの契約者に安定した収入があれば、無職である家族に子カードを持たせてショッピング利用できます。

専業主婦や大学生など、自分の属性だけではクレジットカードの審査に通りにくい人の場合、世帯主が契約者となっている家族カードを保有していることも少なくありません。
家族カードでもショッピング利用さえできれば、現金化利用することができます。

カード現金化は審査なし?

カード現金化業者を利用する際には、借入審査を必要としません。
なぜなら現金化業者は貸金業じゃないからです。
現金化業者を仲介して購入した商品を現金化業者で買い取ってもらうだけです。

そもそもクレジットカードを持っているということは、カード会社による借入審査に通過している状態です。
デパードでクレジットカードを使って買い物をする度に借入審査を行わないように、現金化利用でも審査しないのです。

ただしカードが不正利用されていないかどうかを確かめる為にも、本人確認が必要です。
運転免許証などのコピーを提出し、カード名義人であるかを確認されます。

法改正でキャッシング利用不可!それでも現金化できるのはなぜ?

貸金業法が改正され、総量規制が敷かれました。
総量規制とは、年収の3分の1以上借入ができないようにするルールの事です。
年収が300万円であれば、100万円を超える借金ができないのです。

これまで自転車操業をしていた人も総量規制によって資金繰りができなくなりました。
しかし総量規制には対象外があります。
住宅ローンやオートローンも対象外で、そしてクレジットカードのショッピング枠も対象外なのです。

その為、キャッシングの使い過ぎで総量規制に掛かってしまった人でも、ショッピング枠のみずっと利用し続けることができるのです。
だからこそキャッシングが利用できないけど現金が必要という人にとって、カード現金化は助かるサービスなのです。

そもそも属性が低い人とは

そもそも借入審査になかなか通らない属性が低い人とは、どんな人を指すのでしょうか。
借入審査では、この人がちゃんと借金返済をし続けることができるのかを判断します。
属性が低い人は返済能力が低いとみなされ、借入審査に通らないのです。

単にお金を稼げばいいというものではなく、収入が安定しているかどうかが重要なポイントになります。
ですから例えFXで多額の利益を得ていたとしても、返済能力が高いとは判断されないのです。

収入が低すぎる人はもちろん、収入が不安定な人は属性が低いとされます。
いつ契約が着られるか分らない派遣社員、アルバイト、そして毎月の収入の保証が低いフリーランスや水商売の人も属性は高くありません。

就職して間もない人も借入審査には通りにくいです。
なぜなら直ぐに仕事を辞めてしまうリスクがあると判断されるからです。
また、職場に在籍確認ができない人も借入審査的には厳しい状況となります。

主婦の場合は?

主婦でも自分の収入がある人とそうではない人がいます。
自らの収入が十分にある人は、借入審査通過の可能性も高くなります。

その反面、自身に収入が無い専業主婦だとキャッシング審査には通りません。
もちろん専業主婦だって家事という仕事をこなしているのですが、収入がなければ借入審査的には属性が低いのです。

ただし貸金業法に囚われない銀行のカードローンだと、専業主婦でも借りられる場合があります。
そして消費者金融でも配偶者貸付制度を利用できるところがあり、絶対に借りられない訳ではないのです。

専業主婦が銀行のカードローンに申し込む場合は特に配偶者の許可を得ることなく、自身の意思だけで審査を受けることができます。
しかし消費者金融の配偶者貸付の場合は、配偶者の許可が必要になり面倒です。

大手消費者金融会社では配偶者貸付制度を利用した専業主婦への貸付を行っていない為、現実にはあまり利用しづらいのです。
その為、専業主婦が借入を行うには総量規制対象外である銀行カードローンを利用するしかないのです。

でもカードローンの利用ができなくても、自分が利用できるクレジットカードさえ持っていれば現金化は可能です。
正社員だったときに作ったクレジットカードを、結婚してパート主婦になった今でも使っているという人もいるでしょう。

あるいは独身時代のカードをこっそりと使い続けている専業主婦もいます。
家族カードを持っている人だっています。
そんな場合なら、例え借入審査に通らない主婦でも、カード現金化ができるのです。

家族やご主人に現金化がばれたくないという場合でも、主婦は家計を管理している人が多い為、内緒でサービスを利用しやすいです。
ただしもちろん何事にも絶対大丈夫ということはありません
パソコンの利用履歴や郵便物によって、家族に現金化がばれてしまうこともあります。
また、現金化がカード会社にばれて利用停止になってしまうこともありますし、悪徳現金化業者に引っ掛かるリスクもあります。

これらのリスクはしっかりと理解した上で、最善の注意を払いながらカード現金化を利用するようにしましょう。


GOLD RUSH(ゴールドラ
評価:4.4
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
大吉屋
評価:4.6
最高還元率:95%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
あんしんクレジット
評価:4.2
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
GOLD RUSH(ゴールドラ 大吉屋 あんしんクレジット
評価:4.4
最高還元率:98.8%
評価:4.6
最高還元率:95%
評価:4.2
最高還元率:98.8%
お申し込み お申し込み お申し込み
※ご利用にはクレジットカードが必要となります。

関連記事

  1. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  2. 大吉屋
  3. 安心くん
  4. スマイルギフト
  5. 換金クレジット
  6. ひまわりギフト
  7. ギフトクレジット
  8. パートナーギフト
  9. サンライフギフト
  10. 親和ギフト