現金化利用でカード利用停止になる人とならない人

現金化利用でカード利用停止になる人とならない人

クレジットカード現金化がグレーな存在から抜け出せないのは、現金化行為がクレジットカードの規約に違反するからです。
もしカード会社に現金化行為がばれてしまったら、利用停止になってしまいます。

つまりカード現金化を利用する上で怖いのはカードの利用停止なのですが、利用停止になる場合とそうではない場合があります。
いったいどうして現金化でカード利用停止になってしまうのでしょうか。

利用停止とはどのような事を指すのか

利用停止とは、クレジットカードが一時的に使えなくなることです。
利用可能枠が十分にあるのに、利用停止のカードだとカード決済ができなくなります。
ただし利用停止はあくまでも一時的にカード利用がストップしている状態です。

支払いが遅れてしまった場合にも起こりますが、カード現金化行為を疑われた時にも利用停止になります
カードの利用がストップしてしまうと、その後カード会社から利用者へ電話がかかってきます。
その後問題がないと判断されれば、カード利用がまたできるようになります。

自動検知機能に引っ掛かる

カード会社には独自に自動検知機能を持っています。
過去の利用履歴や属性と照らし合わせて不自然な利用だと判断されたら、カード利用は一時的に止まってしまうのです。
あるいは不正利用が疑われるときにも自動検知機能に引っ掛かります。
これらの判断基準はカード会社によっても異なり、公開されていません。

自動検知機能に引っ掛かるケース

ではどんなときに自動検知機能に引っ掛かってしまうのでしょうか。
現金化行為と関連することについて考えてみましょう。

換金性の高い商品を買った

商品券、新幹線の回数券など、非常に換金性の高い商品をクレジットカードで購入すると、自動検知機能に引っ掛かることがあります。
高級ブランド品も同様ですが、金券類ほどは利用停止のリスクは少ないです。

同じ商品をいくつも買った

金券類は換金性が高すぎる為、クレジットカードでの購入は禁止されていることがほとんどです。
その為次に換金性が高い商品として注目されるのが、高級ブランド品やゲーム機器などです。
これらの商品を同時に複数購入すると、転売目的で利用しているのではと判断されてしまいがちです。

高額利用をした

突然高額利用をすると、カードの利用ができなくなることがあります。
これも自動検知機能が判断してしまうからです。

どんな人が利用停止になりやすいのか

同じ利用をしても、カードの利用が止まらない人もいれば止まる人もいます。
利用停止になりやすい人、ケースはどのような特徴があるのでしょうか。

属性が低い人

クレジットカードの審査もギリギリの状態で通過し、利用可能枠もあまり大きくない人です。
学生、アルバイト、パート主婦、フリーランスなどが挙げられますね。
そのような人の場合、いきなりの高額利用やブランドバック購入だけでも利用停止になるパターンがあります。

いつも利用可能枠いっぱいに利用している人

利用可能枠に余裕ができることがほとんど無い人、少し余裕ができたらすぐに使ってしまうような人も危険です。

キャッシング枠の利用がいっぱいな人

キャッシングの利用を頻繁にし、いつも利用可能枠がパンパンな人はお金に困窮していると判断されることがあります。

他の借入が多い人

クレジットカード会社は、途上与信を行うことがあります。
途上与信とは契約途中に信用情報を照会して審査をすることですが、その時に他の金融機関で借りていることがばれてしまいます。

他の借入が多ければキャッシングの利用から先に止まってしまい、なかなか復活しません。

また、ショッピング利用についても疑われやすい要素となります。

支払が遅れがちな人

過去に何度か支払が遅れたことがある人は、注意が必要です。
不審な動きをすると利用停止にもなりやすく、復活もしにくいです。

非常に現金化に厳しいブランドのカードを持っている人

JCBやアメックスなど、現金化に厳しいカードを持っている場合、ちょっとしたことでも利用停止になることがあります。

利用停止後電話がかかってきたら?

自動検知でカードの利用が止まってしまうと、カード会社から利用者の元へ電話がかかってきます。
その時には、カード会社から不正利用ではないか、現金化利用ではないかということが確認されます。

自分で利用したことを伝えれば普通は直ぐに利用復活となるのですが、現金化が疑われた場合、利用目的や利用場所などしつこく質問されることも多いです。
この時に疑いが晴れなければ利用復活できず、場合によっては利用解除と最悪なケースに発展することもあるのです。

利用停止後復活するのはいつから?

自動検知機能に引っ掛かって利用停止になった場合、いつになったら解除されて復活するのでしょうか。
それはカード会社が利用者へ連絡をし、不正利用ではないと確認できた直後からです。

利用停止になってから直ぐにカード会社から連絡が来る訳ではありませんので、急いで利用停止を解除したいと思うなら、自分から電話してみるといいでしょう。

支払い状況に問題がある場合は、もうちょっと時間がかかる可能性があります。
また、延滞や使い過ぎによる利用停止の場合は、復活にも時間がかかります。

利用可能枠が回復しなければ、利用再開となりません。
データの反映に数日かかることもあるので、繰上げ返済をして利用可能枠を復活させようと思っても、利用再開されるまで数日かかることもあります。

自動検知で見られているのは金額や場所、利用内容

自動的に利用停止になってしまうのは、金額や場所、そして利用内容が属性によって不自然と判断されるからです。
例えばブラックカードのようなステータスの高いカードを持っていつも高額利用が多い人は、海外での利用や高級ブランド品とポンと購入しても利用停止になることは少ないです。
しかしゲームの課金など少量利用がいきなりあると、「第三者による不正利用なのでは?」と判断されて利用停止になることもあるのです。

新幹線の回数券もクレジットカードによっては利用できる枠が設定されています。
そして住んでいる地域からはあり得ない区間の回数券購入だと、不自然な購入と判断されるのです。

利用停止も疑いが晴れれば直ぐにクレジットカード利用が復活するものの、できるだけ自動検知には引っ掛かりたくありません。
その為、むやみにカード現金化を連続で使用したり、高額利用したりすることはできるだけ避けた方がいいでしょう。

また、月によって現金化利用のクレジットカード会社を変えたり現金化業者を変えたりするのも有効です。
色々と工夫できるように、普段から情報収集していくつか優良業者をチェックしておきたいですね。


GOLD RUSH(ゴールドラ
評価:4.4
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
安心くん
評価:4.2
最高還元率:98%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
換金クレジット
評価:4.2
最高還元率:96%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
GOLD RUSH(ゴールドラ 安心くん 換金クレジット
評価:4.4
最高還元率:98.8%
評価:4.2
最高還元率:98%
評価:4.2
最高還元率:96%
お申し込み お申し込み お申し込み
※ご利用にはクレジットカードが必要となります。

関連記事

  1. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  2. 安心くん
  3. あんしんクレジット
  4. 24キャッシュ
  5. スマイルギフト
  6. 大吉屋
  7. ひまわりギフト
  8. パートナーギフト
  9. サンライフギフト
  10. 親和ギフト