初心者はカード現金化しない方がいいの?

初心者はカード現金化しない方がいいの?

なんでも初心者は注意しなくてはいけないといいますね。
カード現金化も危ないから初心者は利用しない方がいいといわれることもあります。

でも誰もが最初は初心者です。
お金は計画的に利用しようとよく言われますが、大事な事だとは思いつつどうしても計画通りにいかない事があります。

初心者でもお金が必要になれば、カード現金化が利用したくなる時はあります。
なぜ初心者は避けた方がいいのか、利用する際の注意点などについて見ていきましょう。

カード現金化が必要になるとき

できればキャッシングもカード現金化も利用しない方がいいに決まっています。
でも必要になることはあるのです。

まず、カード現金化が必要な時を考えてみましょう。
真っ先に考えられるのが、カード決済が利用できない時です。

例えば冠婚葬祭、会社の飲み会の会費、他にも現金じゃないといけないという場面はいくらでもあります。
クレジットカードで決済できないのに現金がない、そんな時はかなりピンチです。

現金が無ければ単純にお金を借りればいいのではないかと思うかもしれませんが、そう簡単にいかないこともあるのです。
クレジットカードにもキャッシング枠がありますが、利用枠が少なくて既に利用ができないほどいっぱい使ってしまっている人は多いでしょう。

クレジットカードのショッピング機能では服やバッグは買えます。
でも今一番必要なのは現金なんです!

このショッピング枠がお金になったらいいのに…そんな希望を叶えるのがカード現金化なのです。
カード現金化はクレジットカードさえ持っているなら誰でも利用ができるサービスなので、初心者・経験者関係ありません。

なぜ初心者はカード現金化しない方がいいのか

カード現金化はクレジットカードさえ持っていれば誰でも利用できるのですが、初心者はむやみやたらに手を出さない方がいいとよく言われます。
それには理由があります。

カード現金化を利用するには、現金化業者という専門業者を利用するのが一般的です。
残念ながら、このカード現金化業者になりすましている詐欺業者が多いのです。

初心者は業者を判断する力がありません。
最近は顔の見えないネット申込が主流な為、詐欺業者が潜むのも簡単なのです。

詐欺業者に引っ掛かったらクレジットカードの情報を盗まれる、闇金業者に情報を売られる、お金を搾取される…あらゆる被害に遭う事が予想されます。
危険だから初心者はやらない方が無難だよ、という事なのです。

自分で現金化をやるのは?

現金化業者に詐欺業者が多いなら、なんとか自分でやれないものなのかと考えるところでしょう。
クレジットカードで物を買って、買取ショップで売却するだけなら、とても簡単にできそうですよね。
自分で現金化すれば悪質な現金化業者に騙される事もなければ、手数料を支払う必要もありません。

しかし一見簡単そうなカード現金化も、自分でやる場合には注意点があります。
まず不自然な利用方法をすると現金化が疑われ、直ぐにカード利用停止を食らってしまいます。

忘れていけないのが、カード現金化はクレジットカード会社の利用規約違反という点です。
クレジットカードの使い方で、カード会社は現金化をしているのではないかと見抜きます。

同じものをいくつも購入したり、換金性の高い商品を連続して購入したりすると直ぐに睨まれてしまうのです。
初心者はその点を失敗してしまいがちです。

また、自分でやる現金化は現金化業者へ支払う手数料は発生しなくても、かなりの損失が生まれる事があります。
中古品を売っているショップに行った事がある人なら分かるでしょうが、未使用の新古品と呼ばれる物であっても一度人手に渡ってしまうと価格が下がってしまいます。

商品の種類によっては中古だと値がつかないこともあり、無駄金を使っただけになる事だってあります。
どんなものが高く売れるのかを見極められないと、効率よくカード現金化はできません。

業者選びさえしっかりすればOK

なんだか自分でやるのは難しそう、でも詐欺業者は怖い!
そう思い腰が引けてしまうかもしれません。

でも、業者選びさえしっかりすれば、初心者でもカード現金化は簡単にできます。
まずは高還元率で比較するのもいいのですが、口コミなどを調べて本当に信頼できる業者なのかを重視しましょう。

それからホームページの会社情報をチェックします。
代表者名、所在地、連絡先は大事ですが、記載していればいいという訳ではありません。

会社情報はデタラメを書いていないかどうかも判断するポイントのひとつです。
所在地の住所はグーグルマップなどでも調べられるので、利用してみましょう。

メリットとデメリットはしっかりと把握

カード現金化はデメリットも多いサービスです。
海外ではショッピング枠の現金化が普通に認められているところもありますが、日本はそうではありません。

法で規制されてはいませんが、カード会社はルール違反としています。
ですから現金化をしたとなれば、カード利用停止されるだけではなく強制退会させられてしまうリスクがあります。

よほどの事が無い限り強制退会までいきませんが、そのリスクははらんでいる事は理解しましょう。
また、ルール違反なので万が一カード現金化業者に騙されたとしても、カード会社が助けてくれることはありません。
その事をしっかりと把握する事が大事です。

自己防衛もしっかりとしよう

何事も自己防衛する事が大事です。
ネット社会の今、現金化利用に限らず詐欺に騙されてしまわないように注意しましょう。

簡単な自己防衛法が、無料のフリーメールアドレスを利用する事です。
フリーメールアドレスといえばヤフーが代表的ですね。
簡単に作れるので、現金化用に新たに作成してもいいかもしれません。

メールアドレスが流出したと気付いた時には、素早くメアドを変更しましょう。
仕事やプライベートでも頻繁に利用しているメールアドレスだと直ぐに変更できないときもあって不便です。
現金化専用に作ったフリーメールアドレスなら、変更も削除も簡単です。

また、クレジットカードの番号や暗証番号、シークレットコードは絶対に誰にも教えてはいけません。
コピーを渡してしまうのも同様で危険です。

これらの情報を与えてしまったら、カードの所有者じゃない人でも簡単にクレジットカードを利用できてしまうのです。
無知な利用者を利用してクレジットカードの裏表をコピーして送るように言ってくる業者もいますが、そのような業者は絶対に利用してはいけません。

まとめ:業者選びと自己防衛さえできれば初心者でもOK

カード現金化サービスを利用すること自体デメリットが多いですし詐欺業者も多い為、初心者は注意すべき点がいっぱいです。
しかし業者選び、自己防衛さえできれば初心者でも十分に利用可能です。

カード現金化サービスを利用するのが初めてでも、普段から危機管理がしっかりしている人なら問題はありません。
事前の下調べをしっかりと行って、現金化サービスに申し込みましょう。

それでも自信が無い怖いというなら、やはり利用はやめておいた方が無難かもしれません。
知人や家族に頼んでお金を貸してもらうか、銀行や消費者金融に申込むしかないでしょう。


換金館
評価:4.3
最高還元率:98.4%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
換金クレジット
評価:4.2
最高還元率:96%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
あんしんクレジット
評価:4.0
最高還元率:98.8%
お申し込み
予めクレジットカードをご用意ください
換金館 換金クレジット あんしんクレジット
評価:4.3
最高還元率:98.4%
評価:4.2
最高還元率:96%
評価:4.0
最高還元率:98.8%
お申し込み お申し込み お申し込み
※ご利用にはクレジットカードが必要となります。

関連記事

  1. 換金館
  2. 換金クレジット
  3. 和光クレジット
  4. 安心くん
  5. 24キャッシュ
  6. GOLD RUSH(ゴールドラッシュ)
  7. スマイルギフト
  8. 大吉屋
  9. ひまわりギフト
  10. パートナーギフト